おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

わすれないよいつまでも 日系アメリカ人少女の物語」 みんなの声

わすれないよいつまでも 日系アメリカ人少女の物語 文:ヨシコ・ウチダ
絵:ジョアナ・ヤードリー
訳:浜崎 絵梨
出版社:晶文社
本体価格:\1,500+税
発行日:2013年07月
ISBN:9784794968029
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,025
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 戦争で日米が対立国となったとき、日系アメリカ人は国籍よりも日系であることにより迫害されました。
    他の出来事が大きすぎて、あまり表ざたにはならないけれど、希望をもって日本からアメリカに移住し、人種差別を乗り越えてやっと安住の地として認められた時の悲しい出来事でした。
    父親たちはアメリカ人であるという証に、親戚が残る日本相手にアメリカ兵として戦うという踏絵をつきつけられた事実もありました。
    この絵本は、子どもの立場から日系アメリカ人の強制収容生活を描いています。
    当事者にしかわからない悲しみが、薄皮をはぐように伝わってきました。
    家族が収容される前に一人連れ去られた父親。
    父がどうなったか、気になる部分をあえてそぎ落としたのか、淡々と描かれているのは、作者の自己主張でしょうか。

    掲載日:2013/12/10

    参考になりました
    感謝
    1
  • 悲しい現実があった

    日本とアメリカが戦争をしていた頃、アメリカに住む日本人や日系人は強制収容所へ送られたそうです。国籍はアメリカ人なのに、流れていた血は日本人だから…戦争は、本当に多くの人を残酷な運命へと導いていきました。住む家を追われ、父親とは離ればなれ、大切な友だちとの間も引き裂かれたエミの気持ちを考えると、本当に切なくなります。過酷な運命の真実を、淡々とした表現で伝えることで、読む側も冷静に受け止めることができます。そこにいなくても、そこになくても、大切なものは何かにも気づかされました。

    掲載日:2014/07/04

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / ぐりとぐら / もこ もこもこ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


『プルバックでゴー!』しかけ絵本専門店「メッゲンドルファー」 嵐田一平さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット