ねんねのうた ねんねのうた
作: えがしら みちこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
おばけたちと仲良くなって、ぐっすり眠りにつくまでのお話。

ぼくと マリオネット」 みんなの声

ぼくと マリオネット 絵・文:谷内 こうた
出版社:至光社 至光社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2013年
ISBN:9784783403128
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,878
みんなの声 総数 2
「ぼくと マリオネット」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 夢の中へ

    この作家さんの絵本はとても独特な世界観で、
    読んでいると夢の中へ入り込んだ気持ちになります。
    本作も、現実世界とファンタジーの間にあるようなふしぎな世界で
    疲れた心をやさしく癒してくれました。
    絵がふんわりとしているので、もしかすると好みが分かれるかもしれませんが
    わたしはとても好きで、この作家さんのほかの作品も集めたいと思っているところです。

    掲載日:2017/12/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夢の世界へ 

    にんぎょうげきが はじまった

    こんな始まりで  カーテンの間から見える 一軒の家の窓
    次に するするーっと 降りてきたのは マリオネット
    「おーい いっしょに いこうよ」

    まどから 顔を出したのは ちいさな男の子

    そこから 始まる 夢の世界

    遊園地のような 公園  だれもいなくて ぼくとマリオネットの世界
    空から降りる 滑り台(いいな〜 こんなすべりだい 滑ってみたいです)

    楽しく遊んでいると・・・・

    現実に 戻してくれた こいぬの存在が 大きくクローズアップされて

    おしまい

    夢の世界と現実のここちよい  歌の世界です

    きれいなきれいな 夢ですね

    掲載日:2014/01/08

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



文字がないからこそ物語を想像して感動できる一冊

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット