おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

アンパンマンにはないしょ」 みんなの声

アンパンマンにはないしょ 作・絵:やなせ たかし
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\950+税
発行日:2000年02月
ISBN:9784577020029
評価スコア 4.18
評価ランキング 16,515
みんなの声 総数 16
「アンパンマンにはないしょ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 誕生日におすすめ!

    文章はちょっと長めですが、子供の好きなキャラクタ−なので集中して聞いてくれました。いろんなキャラクターが出てきますが、ほとんどみんな下に名前を書いてあるので、名前を覚えるためにも最初のほうで買う本としておすすめです。アンパンマンの誕生日を祝う本なので、子供のバースデープレゼントにもおすすめです。絵もきれいな新調の本です(レトロな絵のバージョンではありません)。2歳後半から6歳くらいまでにおすすめ。

    掲載日:2011/03/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • 楽しい一冊

    本をめくってすぐに、

    アンパンマンのなかまたちがたくさんでてくるよ!

    とアンパンマンの吹き出しがあります。

    確かにその通り、たくさんでてきます。

    お話の流れも気になりますが、

    たくさんのキャラクターがてでくるのも

    たいへん気になります。

    バイキンマンもドキンちゃんも今回は

    一丸となってアンパンマンのなかまたちと

    仲良くしてる絵を見て、少し嬉しかったです。

    お祝いに敵も味方もないんですね。

    掲載日:2016/05/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • おめでとう!

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    2歳と4歳の子に読みました。
    キャラクターがたくさん出てきますよ。
    アンパンマンにないしょ…な内容。大人はみんなの素振りを見て察しがつきますね。
    ばいきんまん・ドキンちゃんの行動がちょっと意外でしたが、特別な日ですもの。こんな展開も良いなと思いました。
    おめでとう、アンパンマン!

    掲載日:2015/09/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • キャラクターがいっぱい!!

    アンパンマンの絵本が大好きで、いろいろな本を
    読んできましたが、今回は、今までで一番、
    キャラクターが登場しました!!
    シーンごとに仲間分けされている感じで、娘は、
    大はまり♪
    この絵本で、かなりのキャラクターを新しく覚え
    ました!!
    バイキンマンでさえも、今回は仲間なんですよ♪

    掲載日:2013/10/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本もアニメも大好き

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳、女の子1歳

    アンパンマンエイジ真っ只中の上の娘。
    テレビアニメの「みんな大好きアンパンマン」の回がお気に入りなので、
    その原作じゃないかな〜というこちらの絵本を図書館で借りました。
    (ほんのちょっと、登場キャラクターなど違う点もありますが)

    アニメに比べ、絵本では1つのお話に登場するキャラクター数が圧倒的に多く、
    知っているキャラクターを発見するたびに喜んでいます。
    この絵本は、それぞれの名前も添えて書いてあるので、
    娘に「これは?」と聞かれたときに非常に助かりました;


    アンパンマンの誕生日のお祝いに、
    何と、ばいきんまんやドキンちゃんも駆けつけて協力してくれます。
    「本当はアンパンマンが好きなんだね」というジャムおじさんの言葉。

    アニメでは“ばいきんまんって本当は優しい所もある”というお話も時々ありますが、
    アンパンマンに敵対心を持っているという基本スタンスは崩しません。

    一方、やなせ先生の描く絵本は、
    “みんな仲良く”“根っからの悪人はいない”という理念が、より強く貫かれている気がします。

    掲載日:2011/04/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • バイキンマンも

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    いつもいたずらばかりして
    あんぱんまんと仲わるそうなバイキンマンまで
    あんぱんまんのお誕生日をみんなと一緒に祝ってくれます

    敵はいつまでも敵でなく
    さばさばしている感じがアンパンマンがいつの時代も愛される理由のような気がします
    戦う時もあれば、一転力をあわせて助け合う時もあり
    その意外性にめっきりやられてしまいます
    今回もそんなステキな絵本です

    たくさんのキャラクターが登場し
    アンパンマン図鑑をみているようなたのしさがあります

    掲載日:2010/12/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • アンパンマンの嬉し涙

    アンパンマン大好きな息子が特にお気に入りの一冊です。
    その中でも最後にアンパンマンがにっこり笑って涙を流すページがあるのですが、そこが好きなようです。

    そういえば、アンパンマンが泣いているというのはあまり見たことがなく、とても価値がある?シーンなのかもしれませんね。

    みんながおたんじょうびおめでとう!
    というサプライズを内緒にしていたのですが、絵本の中ではアニメとは違いバイキンマンやドキンちゃん、すべての登場人物がニコニコしていて仲良しなところも絵本の楽しいところのひとつですね。

    こちらの絵本に登場するSLマンもいつになくとーーーっても長いので面白いです。
    あとがきには、やなせたかしさんのコメントでこのSLマンが長いわけが書かれてありました。
    「実は、アンパンマンが大好きなみなさんが乗っているのです」
    ですって!!
    やっぱり子どもにとっては夢がいっぱい詰まったアンパンマン!!ですね。

    掲載日:2009/12/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • アンパンマンのなみだ

    • リーパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子7歳、女の子5歳

    たくさんのキャラクターが出てきて
    我が家の子供は大満足のお話でした。
    みんなに話しかけても「ないしょ」にされてるアンパンマンは
    ちょっとかわいそうだったけど
    ラストシーンで泣いちゃうところは
    こちらまでもらい泣きしそうでした。
    アンパンマンが好きな子供にはたまらない1冊です。

    掲載日:2009/01/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • アンパンマン好きには良いです!

    • びーびさん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子4歳、女の子2歳

    アンパンマンには内緒といいながら色々なキャラクターが出てきて、息子は喜んでいました。
    ただノンタンの誕生日に似ています、どっちが先なのか??でも息子はどっちもお誕生日をお祝いするお話なので、気に入っています。

    掲載日:2008/02/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • アンパンマンの仲間たちが勢ぞろい

    誕生日に内緒でパーティーを開いてくれるお話ですが、
    内緒にされるとなんだかさびしくて私はあまり好きではありません。
    でも息子はどのくらい理解できているのかわかりませんが、なんで内緒なんだろうねぇ、と楽しそう。
    アンパンマンの仲間たちが勢ぞろいするから、アンパンマンミニ図鑑といったかんじもします。
    ここにでてくるキャラクターが全部言えたら、かなり通?!

    掲載日:2008/01/24

    参考になりました
    感謝
    0

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.18)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット