ねぼすけ ふくろうちゃん ねぼすけ ふくろうちゃん
作: マーカス・フィスター 訳: 林 木林  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
祝「にじいろのさかな」25周年 マーカス・フィスターのデビュー作!

おちばのしたをのぞいてみたら・・・」 みんなの声

おちばのしたをのぞいてみたら・・・ 文:皆越 ようせい
写真:皆越 ようせい 皆越 ようせい
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2000年
ISBN:9784591065013
評価スコア 4.17
評価ランキング 17,427
みんなの声 総数 5
「おちばのしたをのぞいてみたら・・・」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • あー・・・虫、虫、虫・・・!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子10歳、女の子5歳

    秋も深まる今日このごろ、
    「落ち葉」という言葉に反応して手に取った絵本でしたが、

    そう、内容は表題のとおり、「おちばのした」にいる虫たち。

    ダンゴムシ、ミミズ、トビムシ、ダニ・・
    ほんのゴマ粒、いやそれ以下の本当に小さい虫たちが、
    出てくる出てくる・・・!

    普段意識したことなかったですが、
    おちばのしたというのは、こんなにたくさんの生き物たちの、
    住処なんですね!

    という感動もありますが、
    虫の苦手な私と娘にとっては、試練の時でもありました。

    こんなに小さい小さい、虫たちの写真を撮影した作者さんには
    本当に頭の下がる思いですが、
    虫が苦手な方には、1ページ1ページを頑張って読まないといけない
    一冊でもあります。

    でもこの絵本のおかけで、落ち葉のたくさん落ちている道への見方が
    ちょっと変わりました。

    掲載日:2016/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • きゃー!!!!!!!!!

    落ち葉の下にいる虫達がたくさん写真で紹介されています。ミミズを食べるアリとか、大きすぎる団子虫のアップ写真とか、気持ち悪ーい!!!

    虫が嫌いな我が家には向かないけど、虫好きな男の子にはおすすめです。写真もものすごく鮮明で、頭の中にガンと入ります(笑)

    掲載日:2011/06/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもたちの反応が楽しみ!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子9歳

    この方の写真絵本は、ボランティア仲間のお母さんに紹介されて、「うみのダンゴムシ・やまのダンゴムシ」で、初めて出会いました。
    ダンゴムシの絵本の方もとても面白かったですが、この絵本もまた、素晴らしかったです!

    まず、写真のアングルがすごくいいです。枯葉しか見えない写真が
    ど〜んとあって、次のページに、
    「ちいさな ちいさな むしがいた!」と、
    黄色い矢印と、拡大レンズで撮った写真が!

    なにこれ〜!?
    「マルトビムシ」可愛かったです。

    その他にも、肉眼ではよ〜く探さないと見ることのできないような小さな、小さな虫たちがいっぱい紹介されていました。
    こんな(一見とっても奇抜な形をしているものもありました)虫たちが本当に普通に(日本の)町の枯葉の下にいるんでしょうか?
    なんだかとても探してみたくなりました。
    大人でも興味を持つんだから、こんな風に不思議な形の虫たちがいっぱい紹介されているのを見たら、子どもたちはもっと気になるんじゃないでしょうか?
    時期もピッタリだし、それほど文章は長くないので、次回の学校の読み語りの時に紹介したいなと、思っています。

    この絵本は、やはり読み語るなら「秋」が一番だと思います。
    子どもたちの反応が、今から楽しみです。

    掲載日:2009/12/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 意外とかわいいかも

    • ようこらせさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    親としてはあまり好きではないかも…と思いつつ
    子供が選んだので読んでみました。
    ダンゴ虫からはじまって、そっくりさんのワラジムシ、
    長いミミズ、かたつむりみたいな虫、などなど
    いろんな色や形をした生き物の写真が満載です。
    楽しく簡潔な文章、きれいな写真に
    読んでいる親も思わず入り込んでしまいました。


    本の最後には、実際の大きさが載っていて
    こんなに小さい中に複雑な型!と探してみたくなりますよ。

    掲載日:2008/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • のぞいてみよう!

    『落ち葉の下の世界はどうなっているの?』
    という問いかけに、答えてくれる絵本です♪

    落ち葉の下を覗いてみたら・・・?
    まるくなった ダンゴムシみ〜っけ! 他には?
    ダンゴムシそっくりの ワラジムシもいたよ!
    落ち葉に顔を近づけて そっと覗いてみると
    小さな小さな虫も発見! 名前は『マルトビムシ』
    黒飴みたいな虫 さそりみたいなやつ・・・
    ペロペロキャンディーみたいなのもいれば
    背中に もじゃもじゃと、毛がはえている虫もいる。
    赤いイソギンチャクみたいに きれいなやつも・・・。

    虫ではないけど、一見レモンに見えるこれは何??
    (実際に見て お楽しみ下さいね♪)

    絵ではなく写真ですが、図鑑を見る感覚で楽しめます。
    子どもだけではなく、大人が見ても面白いですよ〜♪
    最後のページには、この本に出てきた虫の写真と
    大きさ(長さ)が書かれていて、大変 勉強になります。

    掲載日:2006/03/12

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


おいしいものをめぐるぼうけん、食べもののルーツを大紹介!

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット