庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

いちにちどうぶつ」 みんなの声

いちにちどうぶつ 作:ふくべ あきひろ
絵:かわしまななえ
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2013年10月
ISBN:9784569783413
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,386
みんなの声 総数 21
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

21件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 動物のうんちく

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子20歳、男の子17歳

    おもちゃ、ぶんぼうぐ、のりもの、おばけ、と、ここまで来たら、シリーズですね。
    いちにちシリーズ、今度は動物です。
    いつものように、主人公の男の子が、動物になってみる訳ですが、
    動物のうんちくが語られ、さながら、図鑑を読んで、そうなんだー!という気分になります。
    シマリス、キリン、パンダ、あたりは大人でもだいたい察しはつきますが、
    コアラやラッコ、カンガルーのうんちくは大人も勉強になります。
    ラストはなかなか考えさせられますね。
    動物園にいると、自分は「ヒト」なんだ、と実感する、とおっしゃっていた、
    旭山動物園飼育係の経歴を持つあべ弘士さんの言葉を思い出しました。

    掲載日:2014/01/04

    参考になりました
    感謝
    1
  • 知らなかったぁ・・・

    動物っていろいろ特技や特徴があって、知れば知るほど興味深い。
    その動物にいちにちなって体験できたら本当に面白いだろうなぁ。この本をきっかけに、動物の生態やその本に興味を持ってくれるといいなぁと思いました。

    掲載日:2016/07/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 図鑑並みかも!

    どうぶつ図鑑のように、なりきったどうぶつのおもしろい特徴が出てきます!我が家では、「きりんて、立ったまま寝れるんだ!」「コアラのあかちゃんはおかあさんのうんちたべるんだ!」など、驚きでいっぱいでした^^

    掲載日:2016/07/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読み聞かせにて

    小学2年生の読み聞かせで選びました。
    文章も短く、とにかく絵のインパクトがすごいので、子供たちの反応がよかったです。
    子供たちに「この動物は、なーに?」と聞きながら、参加型にできる絵本なのでみんなで盛り上がれてよかったです。
    面白いだけでなく、動物の生態についても知れるので楽しみながら学べたようです。

    掲載日:2016/05/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • しらなかった〜の連発

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、男の子3歳

    3歳息子がこのシリーズ大好きです.
    いろんな動物の豆知識がいっぱいで,思わず私も「しらなかった〜」と何度も言いたくなりました.
    男の子がいろんな動物に変身してる姿もかわいくていいですね.息子は男の子の表情が漫画チックになってるところに毎回うけていました.面白い擬音語も多くて,ところどころでケラケラ笑って終始楽しそうでごきげんな息子でした.

    掲載日:2016/03/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 知らなかった!

    いちにちシリーズのどうぶつ編です。
    いろんな動物の特徴が描かれていて、ほんとに知らなかったことがいっぱい!絵もリアルで迫力がありひきこまれます。ユーモアあふれるシリーズで面白いです。最後のオチもくすっと笑えます。

    掲載日:2016/03/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 動物の子とも知れます

    久しぶりに「いちにちシリーズ」を借りてきました。今回は「いちにちどうぶつ」。面白いです。そして、いろんな動物の生態も知れちゃいます。次女はパンダが木登りできることと、コアラの赤ちゃんの食べるものを知らなかったようで、「えー!」と言って驚いていました。本を開いたところにも、動物のうんちくが載っています。勉強になりますよー。

    掲載日:2016/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • おおっ、これはいい♪

    『いちにち○○』シリーズ、どうぶつって、なんか想像つく…と思ったのですが!!!
    なんのなんの、かなりの予想外でした〜。

    まず、服着てることに、わたしも娘も大爆笑☆
    そして、このデフォルメ!敵なしです(笑)
    しかも今回は、どうぶつ雑学という感じで、勉強にもなりました♪

    シリーズの中でも、オススメです。

    掲載日:2015/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「いちにち」シリーズが、大好きなボランティア仲間がいます。
    彼女の感想に聞きほれて、こちらのレビューを書いていませんでした。

    動物になってみた主人公の男の子。
    彼の坊ちゃん刈りのヘアースタイルと服装をちょこっと残して動物になった姿は、どれも愉快でした。
    特に、キリンさんの姿に爆笑、ラッコさんの表情も可愛い。

    動物になってみて、人間では耐えられないことがたくさんあるんだなって気づいたようです。
    読んでいた私も大変勉強になりました。

    ぼっちゃん刈りの前髪って改めて愛らしいなぁ〜って、思いました。

    掲載日:2015/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 勉強にもなりました!

    「いちにちシリーズ」,我が家の5歳幼稚園年中さんの娘が大好きです。
    今回の「いちにちどうぶつ」は,特にためになる知識が描かれていてよかったです!
    親子で勉強になりました!楽しみながら(笑)。
    面白く楽しいシリーズですね!!

    掲載日:2015/07/30

    参考になりました
    感謝
    0

21件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / バムとケロのそらのたび / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / だるまさんが / じごくのラーメンや / いちにちむかしばなし

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.64)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット