なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

いないいないばああそび」 みんなの声

いないいないばああそび 作・絵:きむら ゆういち
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\680+税
発行日:1988年12月
ISBN:9784031310208
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,559
みんなの声 総数 308
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

308件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 重宝しています

    ページをめくるといろんな動物さんがおててで隠していたお顔を「いないいないばぁ」。最後はお母さんがいないいない・・・あれ?なんてプチサプライズ?!もありますが単純明快で月齢の小さいうちから楽しめます。うちはお出かけ先に必ず持って行ってましたが最近この本の携帯版と思われる「お出かけボードブック」なるものがあることをこのサイトで発見。ということはうちのようにお出かけで使っている人が多いのだなぁと思いました。

    掲載日:2010/09/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • 親子で遊べる本です

    このシリーズは私も子供も大好きです。
    中でもこれは、最後のページに目の部分がくりぬいてあって、自分(ママ)の目を入れて、いないいないばあを実際にやれるようになっています。

    娘も自分でも何度もめくって、遊んでいました。
    読んであげるときは、手の部分をちらっと下にずらして、片目だけ見せてみたり、いろいろアレンジして読むと喜んでいました。
    他のシリーズでは、絵本の紙質がペラペラなので、すぐに折れてしまって嫌だなと思っていたのですが(破れてはいません)、
    この本に関しては、お出かけ版の硬い紙ではこういう風に、(ちらっとずらしたりとか)できないので、その点ではこのペラペラの紙でよかったなと思います。

    読み聞かせというより、遊びのひとつとして使える本です。

    掲載日:2010/09/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • 産院にいたとき出会いました

    はじめてこの本に出会ったのは、チビ妊娠中の産院の待合室。
    子連れで来ている人のための絵本棚にあったものでした。

    チビにとって最初の絵本は、残念ながらこの「いないいないばぁ」ではなく、
    松谷みよ子の名作版、そして、しまじろうのしかけ絵本です。
    2冊もあるので、もういいかな、と思っていたのですが、
    この本を見つけてチビはもうくぎ付けに!!
    絵本のページいっぱいに描かれた絵に魅かれたようです。

    現在1歳5ヶ月のチビですが、絵本を読むときのスタイルは
    お膝に抱っこ式、ではなく、対面かみしばい式です。
    ページをめくるのがちょっと大変なのですが、
    この本はそんな読み方にぴったりなしかけが(^-^!
    最後にお母さんが穴からのぞいてあげていないいないばぁ、なのです。
    どんなに機嫌が悪くてもこのページで超ご機嫌に♪

    そして「ばぁ」がしやすいのも特徴。
    読み上げると、チビが自分で仕掛け部分を操作して「ばぁ」します。
    仕掛け絵本の入門にも最適です。

    掲載日:2010/06/29

    参考になりました
    感謝
    1
  • ザ・いないいないばあの絵本

    いないいないばあの絵本はたくさんあるんですけど、これはその中でも一押しです。
    画面ギリギリいっぱいに描かれたカラフルな絵。
    大きな絵なので、いないいないばあの動きもダイナミックに見えます。
    余分なものが一切描かれていないのでいないいないばあのおもしろさがダイレクトに子供に伝わると思います。
    欲張っていろいろ余分なものが描かれていると、結局ぼんやりした印象の絵本になってしまうんですよね。
    一歳になった今では、自分で「いないいないばあ」と言いながらめくって遊べるようになりました。

    掲載日:2010/05/31

    参考になりました
    感謝
    1
  • ばぁ!!

    6ヶ月くらいから読んでいて、現在でも大好きな本です。

    めくりたい!と 手を出してきて、破いてしまいそうだったので
    読むのに苦労した時期もありましたが、それだけ食いつき抜群です!

    声が出るようになると、めくるタイミングにあわせて、
    ばぁ!と 私よりも先に言って 次のページを急かされます。

    ママの目の穴も お気に入り。
    私の顔にあてて、お面のようにして読んだり、
    穴に指を 通してあそんだりしています。

    とにかく子が喜ぶので 買ってよかった1冊です。

    掲載日:2010/05/30

    参考になりました
    感謝
    1
  • 間違いない!

    じぃじ、ばぁばからのクリスマスプレゼントにいただきました!

    2、3カ月の頃はただぼーっと絵本を見ているだけでしたが、
    6か月になると声を出して喜んだり、
    早く「ばぁ」のページが見たくて自分でめくったりするようになりました。
    持っている本の中でも一番反応が良いです。
    ファーストブックに最適です!

    掲載日:2010/05/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • めくる動作ができるように!

    ものすごく簡単な仕掛け絵本ですが、これがいい。
    うちの子はこれで「めくる」という動作ができるようになりました。


    普通のほんと違って、上下の動作が良かったのか。
    それとも「いないいないばあ」が楽しかったのか。
    なんどもなんどもなんど〜も! 読まされましたとも。


    ええ、この本は何度も読まされます。
    覚悟して下さい。それほど子どもを虜にする本です。
    疲れてしまうので★ひとつ減(笑)

    掲載日:2010/03/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • 最後が!!

    0歳から読んでますが、2歳近い今でも
    お気に入り!
    長く読める本ですね。

    今は最後のおかあさんが豚のお面
    つけてるシーンで大うけ!!!
    このページだけ、何度も繰り返し
    読まされます!
    次はどんな顔で驚かそうかと
    こっちまで楽しめる1冊です。

    掲載日:2009/10/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • 読み過ぎてあちこちボロボロに…

    息子がお座りができるようになった6ヵ月の頃から3歳近くになる今まで大活躍の1冊です。
    ねこ、いぬ、ヒヨコ、怪獣…全てこの本で覚えて大好きになりました。
    他にも何冊かいないいないばぁ本を読みましたが、この本の大トリとして出てくるママがなんとブタのお面をつけているというフェイントがたまらなくツボのようで、この本ばかりを何度もせがまれて読み続けています。
    手頃なサイズなのでお出かけの時にもかばんにいれて持ち歩いたため、既にボロボロであちらこちらにヨダレが浸みこんでいますが、未だに現役で遊び続けています。
    同じシリーズ本の「ごあいさつあそび」や「いただきますあそび」にもとってもお世話になりました。

    掲載日:2009/10/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • 好きなものは好き!

    むか〜し昔よく読んだのを、また懐かしくなって久々に読み聞かせました。2年前の事ちゃんと覚えていたのかなあ、一緒に声を出して読んでくれたのでビックリ!それほど好きだったんですね〜。いくつになったって好きなものは好きなんだなあ、って驚きました。
    当時からやっぱりお気に入りだったのは最後の数ページ。やっぱり私や主人の目があると安心するのかな、それとも絵本の中に目玉があるっていうのが面白かったのかな?3歳になった今でも、待ってましたとばかりにゲラゲラ笑ってました。

    掲載日:2009/07/13

    参考になりました
    感謝
    1

308件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(308人)

絵本の評価(4.68)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット