だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

じゃんけんでんしゃ」 みんなの声

じゃんけんでんしゃ 作:高木 さんご
出版社:えほんの杜
本体価格:\1,300+税
発行日:2014年01月28日
ISBN:9784904188262
評価スコア 4.4
評価ランキング 8,601
みんなの声 総数 19
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 子供の大好きな遊び

    4歳の息子と6歳の娘と一緒に、全ページ試し読みで読ませていただきました。
    「じゃんけんでんしゃ」は子供たちが幼稚園などでよくやる大好きな遊びです。「今日、じゃんけんでんしゃのいちばん前になったんだよ」とうれしそうに話してくれたこともありました。そんな楽しい遊びがそのまま絵本になっています。
    絵本の中でじゃんけんれっしゃを遊ぶのは、いろんな食べ物たち。おにぎりやハンバーガーやデザートまで。たくさんの食べ物たちがひとつの列車にずらっと並ぶ姿を見て、子供たちもニッコリ顔でした。
    大勢でこの絵本を読んでから、実際にじゃんけんでんしゃ遊びをしたりするのも楽しそうだなぁと思いました。

    掲載日:2014/02/10

    参考になりました
    感謝
    2
  • とてもたのしい絵本ですよ

    お腹が空いている時は、見ない方がいいですよ。
    てんむすちゃん、やきおにぎりちゃん、ピラフちゃん、おせきはん、
    美味しそうなおにぎりがあっちに、こっちに走っています。
    それだけではありません。
    まだまだ、いろいろな美味しい電車が登場しますよ。
    美味しい電車の対決です。
    ながいながいでんしゃのできあがり。
    全部お名前言えるかしら。

    掲載日:2016/09/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 知らなかった〜 じゃんけんでんしゃっていう遊びがあることを。
    楽しいですねぇ〜♪
    スタートのやきおにぎりくんの焼き色といい、天むすちゃんのエビのしっぽの張り具合といい笑っちゃいました。

    みんな運転手と車掌で走り、じゃんけんで負けたでんしゃがお客さんになって、勝った方のでんしゃに乗り込んでいくんですって。

    さ〜、次の見開きで、じゃんけんをする相手探しをするのですが、そのおにぎりの種類の多さにビ〜〜〜ックリ!
    これだけいれば、お子さんの好きなおにぎりくんたちも見つかるでしょうね。

    さてさて、やきおにぎり&天むす組のじゃんけんでんしゃは、お客さんを増やしていけるんでしょうか。
    でも、なかにはおにぎりさんたちだけではなく、パンさんやたこやきさんやスイーツ系のおともだちもこの戦いに参加しています。
    勝敗よりも、とてもたくさんのおいしそうな参加者さんに思わず目がいってしまいました。

    高木先生の他の作品も読んでみたいと思いました。

    掲載日:2015/07/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろさがいっぱい

    じゃんけんを理解できるようになってきたので読んでみました。
    じゃんけんのシーンもおもしろかったようですが、それ以上に、大好きなおにぎりがたくさん出てくるところが気に入ったようです。
    さらに後半にはプリンやカステラなどお菓子まで!
    娘はきゃーきゃー言いながら指差しして楽しんでいました。
    おもしろさがいっぱいつまった絵本ですね。

    掲載日:2015/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • これは面白い!!

    表紙の美味しそうな絵に惹かれて読んだ1冊。これは面白い!!
    じゃんけんで勝った人が運転手。負けた人は勝った人の後ろについて、どんどん列が長くなっていくという「じゃんけんでんしゃ」という遊びの絵本。登場するのは様々なおにぎりにハンバーガー、肉まんにお団子、プリンやゼリー・・・と、子供が大好きになものばかり。読んでいてすご〜く楽しい絵本。幼稚園や小学校での読み聞かせにピッタリ、大盛り上がりだと思います!!

    掲載日:2014/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • じゃんけんでんしゃ遊び

    前頁試し読みで読みました。じゃんけんでんしゃ遊びは、7歳の孫も母子通園だったので、親子で一緒に遊んだようです。子供がじゃんけんが出来ない子もいたので、親のほうが興奮してじゃんけんでんしゃを楽しんでいたようです。孫ももちろんその一人だったのですが、とても楽しめていたようです。美味しい食べ物ばかりなので、興奮して喜んでました。たべもの登場でたべたくなったようです。

    掲載日:2014/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • どんどんどんどんつながりま〜す

    食べ物の絵本や細かい絵が好きな息子は、
    おにぎりをひとつづつ「これな〜に?これな〜に?」と聞いて
    隅から隅までじっくり見ています。

    じゃんけんも電車ごっこも分かってきたので
    読みながら一緒にじゃんけんして楽しそうです。
    どんどん、どんどんつながっていくのがたまらないんでしょうね。
    本を読み終えてからもリアルじゃんけん電車で楽しんでいます。

    ひとつ残念なのは、息子の大好きな昆布のおにぎり君がいなかったこと(笑)
    自分の大好きなおにぎりがいなくて泣きそうだったので、他ので代用しちゃいました。

    掲載日:2014/05/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • いい組合わせ♪

    おいしそう・じゃんけん・でんしゃ、、、最高にいい組合わせですよね!
    絵も可愛いし、ちいさい子からバッチリでしょう☆

    7歳の娘は、おいしそうの中身に興味津々。
    「てんむすってなに?」とか、「こんなのあるっ!」とか…。

    じゃんけんぽん!じゃんけんぽん!
    終点は、ここか〜♪
    これがまた、コドモゴコロをくすぐります!

    掲載日:2014/05/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 昔この遊びしたな〜!

    電車が好きな息子に面白そうだなと思って
    図書館で借りてきました。

    昔この遊びをしたな〜と
    読みながら懐かしくなりました。

    じゃんけんをよく理解していない息子なので
    これをきっかけにわかってくれたらいいな〜
    なんて気持ちもあったりします。

    最後みんなで遊園地にいって
    その後・・・
    みんなはどうなったのでしょう?
    現地解散?

    掲載日:2014/05/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 初のサイン本

    絵も内容もわかりやすいし、読み聞かせにはいいと思う。
    おにぎりを作ったり、電車ごっこしたりの動機づけにもなるのではないかな?
    大人が読んでも楽しい。
    宝探しのように、○○おにぎりはどこだ?って遊ぶこともできそう。

    掲載日:2014/05/13

    参考になりました
    感謝
    0

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット