しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

おりがみにんじゃ」 みんなの声

おりがみにんじゃ 作:つきおかゆみこ
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2014年01月
ISBN:9784251098719
評価スコア 4.47
評価ランキング 7,220
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • あずきじょうがしあわせそうだから よほどの宝ものがあるはずじゃ
    おりがみにんじゃ 「にんぽう かわりみのじゅつ!!」

    赤い鳥になってのりこむのですが・・・・ 見張りに見つかってしまうのです
    いろいろ工夫しているところがおもしろい
    いろんな術でお城に乗り込むのですが  姫がなかなかの知恵ものです
    負けていませんね〜

    でも お菓子を食べたとたん  おりがみにんじゃたちは 嬉しくなるのです
    あずきじょうの 宝とは?    

    みんなで一緒に お菓子を食べて しあわせいっぱい これが宝物だとは なんと幸せなことですね

    おりがみも楽しめて みんなも幸せ分けてもらいましょう!

    掲載日:2016/11/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 折り紙大好き

    お話が好きな子にはもちろん、折り紙が好きな子も楽しめる本だと思います。
    お話に出てくるものの折り方が最初と最後のページに書いてあるので、お話の後にみんなで折り紙をやったら、このお話のようにとても楽しくなると思います。

    掲載日:2015/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • いちおり、におり、さんおりん!!

    図書館から借りてきて、5歳と10歳の娘たちと読みました。

    いつも幸せそうなあずきの国の秘密をさぐるべく…
    赤い忍者があずき城に乗り込みます!
    忍者は宝物&秘密を見つけることができるでしょうか?!

    娘たちが、かわいい折り紙と美味しそうな和菓子に「いいな〜!!!」と言っていました。
    すご〜くその気持ちわかります(笑)。
    とっても和菓子が食べたくなりました。

    あずきの国の秘密、あずき城の宝の正体が
    とても素敵で思わずにっこり(^^)♪♪♪

    読むとドキドキの後に、心がポカポカします♪
    「わたしもこんな国で楽しく暮らしたい!!」と娘たちが言っていました。
    私も同感です(^▽^)!!

    どら焼きとか団子とか、用意してから読むといいかもしれません(笑)。
    和菓子大好き、忍者も折り紙も大好きな我が家の娘たちに
    大ヒットの一冊でした。

    つきおかゆみこさんの絵本、揃えたくなりました(^^)♪

    掲載日:2015/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 折り紙を準備して読もう!

    遊び心が満載!折り紙で遊びたくなる楽しい絵本です。

    息子も幼稚園でよく手裏剣を作ってもらって遊んでいました。
    最近は折り紙もあまり登場していなかったのですが絵本を読んで折り紙ブームがまたまたやってきたようです。

    折り方も記載されていて親子で一緒に恐竜を折りました!

    あずきじょうの美味しそうなお菓子も魅力です。
    幸せになる宝はいったい何なのでしょう…

    お宝探しに行った折り紙忍者はどんな忍法を使うのかな…

    掲載日:2014/05/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • おいしい たのしい たからもの

    おりがみ忍者の変身がとてもかっこいいと思いました。」「いちおり におり
    さんおりん」と呪文を唱えておりがみでかっこよく変身するのでにこにこしながら読みました。「しゅりけん」を交流保育で、地域の保育園にお邪魔したときに園児からもらったのを覚えていた孫は、とても嬉しそうでした。「おいしい たのしい たからもの」早速真似をして嬉しくなりました。

    掲載日:2014/05/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 実際に作って

    おりがみが主役の絵本!

    様々な色が画面いっぱいに散りばめられていて、
    なんとも楽しげな印象です。

    お話の中に登場するものたちの折り方が、
    ちゃんと載っているので
    実際に作って楽しむことができそうです。

    読んで楽しい、作って楽しい絵本です。

    掲載日:2014/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい〜!

    おりがみにんじゃが、となりのあずきのくうにに宝がある!と探しに出かけます。
    とり、はっぱ、屋根の瓦などいろんなものに化けてあずきのくにへ侵入。
    城の中にいる姫が、いろんな御菓子でおりがみにんじゃを手こずらせます。
    そんなやりとりがとてもおもしろく、折り紙の折り方も書いてあるし、楽しい絵本です。

    5歳の娘は、折り紙の折り方を見て、載っているのは全部折っていました。

    掲載日:2014/03/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • おりがみで変身

     あずきの国のお宝って、なんだろう、、、。
     おりがみにんじゃが、すがたをかえながら、あずきのお城にしのびこみます。おりがみらしい、変身がおもしろかったです。
     
     さいごに、あずきの国のお宝を知って、ほっこりしました。ワクワクたのしみながら、仲よくすることの大切さがつたわってきました。
     にんじゃ、おりがみ、和菓子、、、和がいっぱいのお話です。

    掲載日:2014/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • かっこいい忍者

    この絵本の主人公の忍者はおりがみの忍者でした。なので忍法というよりは折り紙でどんどんいろいろな物に変身していました。うちの子はおりがみが大好きなのでこのお話の忍者の事をかっこいいって言いながら楽しそうに見ていました。

    掲載日:2014/02/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • いちおり

    折り紙好きの4歳の息子と読みました。
    おりがみは、四角い紙を数回おるだけで、いろんなものに変身します。確かに忍者みたいだ!と、その発想に感動しました。
    息子は、繰り返される「いちおり におり さんおりん」というおりがみ忍者の呪文が気に入ったようで、読み終わってからも口に出して喜んでいました。
    表紙の見返し部分には、簡単なおりがみの折り方が紹介されていたりと、子供と一緒に遊びながら楽しめる絵本だと思います。

    掲載日:2014/02/03

    参考になりました
    感謝
    0

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / がたん ごとん がたん ごとん / ちょっとだけ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.47)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット