うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

あたし、うそついちゃった」 みんなの声

あたし、うそついちゃった 作:ローラ・ランキン
訳:せな あいこ
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2013年12月
ISBN:9784566001640
評価スコア 4.82
評価ランキング 189
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ウソはいけないけれど

     このお話は、もしかしたら大人の心にひびくかも、、、。
     誰でも、ウソをついたり、ウソをつかれたり、ウソをゆるしたこと、あると思います。
     おもわずウソをついてしまった、こぎつねのルースの気持ちがよくわかります。子どもらしいウソですね。

     ウソはいけないけれど、言ってしまったときどうするか。謝られたら、許してやれるのか、いろいろな立場から、考えてみたいです。

     難しいお話ですが、かわいい絵にほっこりしました。

    掲載日:2014/02/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • ミニチュアのおもちゃが大好きな女の子。

    ある日、園庭の遊具の近くに小さいカメラが落ちていました。

    女の子はとても気に入り、カシャカシャ遊んでいるのですが、それがお友達のおもちゃだという事がわかりました。

    とても欲しかったので、思わずお誕生日にもらったんだとうそをついてしまい、僕のだ私のだとけんかになってしまいます…。

    うそはいけない、という事を教えるいい絵本だと思います。

    うそをつくと、あとあと心の中でもやもやしますよね。

    そんなもやもやが女の子の様子を見て強く感じ取ることが出来ます。

    うそをついてしまったことの後悔。

    息子は複雑そうな様子でお話を聞いていました。

    何が言いたいのか伝わっているといいな。

    掲載日:2014/02/10

    参考になりました
    感謝
    1
  • もやもや

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    人の落し物を自分の持ち物だと言ってしまってもやもやするルース。
    こういううそってすぐにばれてしまうものですが、子供ってついつい口から出ちゃうってことあるでしょうね。
    正直にうそをついたことを告白して謝ることがしっかりとかかれていて良かったです。やっぱり人に迷惑をかけるうそは自分もすっきりしませんよね。
    ルースの親も先生も本来の持ち主である友達も誰一人としてルースの告白を聞いて責めなかったのも読んでいて気持ちが良かったです。

    掲載日:2015/03/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 主人公に寄り添う

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子5歳、女の子2歳

    主人公ルースが出来心で
    お友達のミニカメラを拾ったまま自分のものにしてしまい。
    先生に聞かれて思わず自分の物だと主張したルース、
    嘘をつき、物を盗んでしまった、辛くなった心の動きが
    動物の絵とはいえ、とてもよく伝わります。

    盗むのはよくない、
    嘘はよくない、
    親も伝えやすく、子どももわかりやすい内容だと思います。
    ぜひお子さんに読んであげてほしい絵本だと思います。

    掲載日:2014/11/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心が痛い

    学校の推薦図書として紹介されていたので、図書館で借りてきました。
    娘よりも先に読んでみると、主人公のきつねちゃんがわが子に似てる。。。最近うそを平気でつくようになってしまって、困っていたんです。
    きつねちゃんはうそをついたことに心を痛めるのだけれど、うちの子はそんな様子もなく。

    この絵本で何かを感じとってくれればなと思います。

    最後の展開に心がほっかほっかになりました。

    掲載日:2014/07/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 安心して読んであげられる

    4歳の息子と読みました。
    誰にでも、とっさにウソをついてしまうことはあります。そんな時に胸がちくちく痛む感じが丁寧に描かれていて、共感できました。
    息子は途中に出てくる算数の問題に反応したりしながらも、興味深く聞き入っていました。
    先生の対応も素晴らしくて、子どもたちに安心して読んであげられる絵本だなと思います。

    掲載日:2014/07/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本当のことを言う勇気

    6歳長女に読みました。キツネのルースが、お友達のマーティンの小さなカメラを自分のものと嘘をついてしまうお話です。でも、その嘘をついたことがルースの心をとても弱くしてしまい(罪悪感で)泣いてしまうルース。でも、ちゃんと最後は先生とマーティンの謝ることができます。

    長女は1年生。これからこんなことも出てくるかもしれません。嘘ついてしまったときは素直に勇気を出して「ごめんなさい」と言える子になってほしいなと思います。

    掲載日:2014/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • とても素敵な先生

    誰にでも嘘をついてしまったことってあると思います。子供が、パパやママに本当のことを言える関係ってすばらしいと思いました。子供のことを常にしっかりと見ているからだし、愛情を持って接しているからいつもと違うことがわかって声かけができるんだと思いました。勇気をもって本当のことを話してくれたときに抱きしめてくれた先生もとても素敵な先生で嬉しかったです。絵本から学べることがいいなあって思いました。

    掲載日:2014/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大切なことを教えてくれます。

    この絵本は、とっても素晴らしい絵本だと思いました。
    うそをつくことは、いけないということ、でも、
    ついてしまったうそを、とりかえすこともできるんだら、
    ということを教えてくれました。
    「うそをついてはいけない」と、言葉で娘に伝えても、
    何か伝わっている感じがしなかったのですが、この絵本
    を読んだ後の娘は、とても神妙な顔をして、
    「うそはだめだよね」と。
    うそをつくと、つかれた子はもちろん傷つくし、ついた
    方も、心がもやもや・・・。
    それを、ほんとにうまく、絵本で表現してくれた絵本
    でした。

    掲載日:2014/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • うそをつくこと誰にでもあると思うの

    ルースは拾ったちっちゃなカメラがほしくて・・・「おたんじょうびにもらったんだもん」とうそをついたんです

    でも・・・ うそついたら心が苦しくなって、なにもかもおもしろくなくてご飯ものどを通らないんですもの・・・

    パパもママも心配して ルースは泣きながら全て話します
    ちゃんとお話を聞いてあげて 叱ったりしないパパとママすごいです
    子どものことを信じてあげているんですね

    とても勇気がいったでしょう。 ルースは先生にはなすのです
    先生は抱きしめてくれたのです。「ほんとうのことを はなしてくれて ありがとう。」と言ってくれて
    先生もルースのことを受け入れて 怒ったりせずに抱きしめてくれました

    こういう大人たちがいたら 子どもたちも良いこと悪いことをしっかり分かる子どもになるでしょう

    本当のことを言えたルースも勇気があったのですが先生やパパやママの愛情が嬉しい絵本でした

    パパ ・ママ・ 先生・大人たちに読んでほしい絵本ですね

    掲載日:2014/03/03

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.82)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット