うまれてきてくれてありがとう うまれてきてくれてありがとう
作: にしもとよう 絵: 黒井 健  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
プレゼントにも喜ばれています。いのちの大切さを伝える1冊

日本の妖怪百科(2) 水の妖怪」 みんなの声

日本の妖怪百科(2) 水の妖怪 監修:岩井宏實
出版社:河出書房新社
本体価格:\3,000+税
発行日:2000年04月
ISBN:9784309613826
評価スコア 4
評価ランキング 23,943
みんなの声 総数 1
「日本の妖怪百科(2) 水の妖怪」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 本格的な妖怪百科

    • きゃべつさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子12歳、男の子9歳

    妖怪がマイブームの次男が選びました。
    そもそも妖怪は、まつられなくなった神の姿で
    人間が他界と接触する場所に現れるのだそうです。
    この本では水辺に現れる妖怪を紹介してます。河童や小豆洗いなど
    今でも親しまれている妖怪もたくさん登場します。

    「百鬼夜行絵巻」などから大きく資料の写真が取り上げられていて
    何となく昔ながらの怖さを感じさせつつも、わかりやすい解説で
    楽しく妖怪ワールドが学べると思います。歴史を勉強してた私も、堪能しました。

    掲載日:2014/01/21

    参考になりました
    感謝
    1

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

もこ もこもこ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


【連載】「ポニー・ブックス」シリーズ 編集者・佐々木さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット