あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

ぼくのくつしたはどこ?」 みんなの声

ぼくのくつしたはどこ? 作:マライケ・テン・カーテ
訳:木坂 涼
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2014年01月22日
ISBN:9784593505609
評価スコア 4.44
評価ランキング 7,736
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 以外に難易度高いです

    このお話は主人公の男の子が外に遊びに行くのに自分の着るものなどを探すお話だったのですが、これが意外に難しかったです!!探すものの一部しかうつってなかったりするものが多かったので、大人も頭を使わされて親子で楽しめました!!

    掲載日:2014/02/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • オシャレでかわいくて楽しい!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子3歳

    3歳の娘と読みました、というか探しました。

    はだかんぼうの男の子の靴下さがしから始まって、
    パンツにズボン、タンクトップ、
    どんどん服を着ていく内容で仕上がっています。

    3歳の娘にはなかなか難しかったけど、
    ページを繰るごとに要領を得て、
    どんどん上手に見つけていく娘。

    次のページをみると男の子が探し物を身につけていて、
    回答が分かるようになっているのがとってもいい!
    すぐ次に答えが待ってくれているというのが、
    娘の、「さがすゾ!」というモチベーションアップに
    つながっている感じがしました。

    ついつい探し物に気をとられていると、
    周りを見るのを忘れてしまいます。

    ページにある関係ないものたちをよーく見ると、
    「なんやこれは!」と思わずつっこみを入れたくなるような
    オモシロキャラが、オシャレに描かれています。

    絵本ナビさんの解説にもありますが、
    本当におもちゃばこのような一冊!
    オシャレで可愛くて本当に楽しい一冊です!

    掲載日:2014/11/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何をさがしているんだっけ

     探し物の絵本です。
     男の子が、いろいろな探し物をしています。見開きのページの中、どこにあるかな、、、

     絵がカワイイのでじっくり見て楽しんでいると、「あれっ何をさがしていたんだっけ」と忘れてしまいます。
     人物や動物、それぞれみんな、おもしろいのですね。

     あたたかい色合いで描かれた、絵本。こどもも大人も楽しめます。

    掲載日:2014/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • おしゃれ!

    さがし遊びです。
    すっぽんぽんのおとこのこ。
    「ぼくの しましまのパンツ どこにあるか しらない?」に始まり、1枚ずつ服をきていくというもの。

    絵がすごくおしゃれで、カラフルな靴下なんて、キャンディーの詰め合わせのようで、わくわくします♪

    さがし遊び自体は、わりと簡単です。
    ちいさな子で、どうしてもわかりにくい場合は、次のページのおとこのこの恰好をみれば答えがわかるので、先にチラッと見せて、「これをさがそう!」と言ってあげるといいかもしれないですね。

    本棚にひとつあると嬉しい。そんなカンジの一冊です。

    掲載日:2014/06/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • たから探し?

    男の子の着ていたものを次々に捜すので、たから探し?のようでした。やっぱり、たから探し?は、そう簡単にはみつからないと思いました。楽しい絵がいっぱいでカラフルなのでウキウキ」するのですが、ゆっくり、ゆっくりの7歳の孫には、ちょっと難しかったような気がしますが、「どこかな?どこかな?」って、楽しんで探してました。

    掲載日:2014/05/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 3歳1ヶ月児には難しかったかな

    表紙の絵にひかれて、3歳1ヶ月の息子に図書館で借りました。

    靴下のほかに、主人公「僕」の洋服をすべて探すという内容。
    簡単なんではと思いきや、結構大人でも真剣に見つけなければなりませんでした。
    場所もそうですが、飾りや模様のことも把握するのが、
    3歳1ヶ月の息子には難しかったようです。

    とってもおしゃれな絵です。
    特にいろいろな色の水玉模様の靴が私のお気に入りです。

    息子には少し早かったようであんまり食いついていませんでした。

    掲載日:2014/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもたちは探しものが大好き。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子18歳、女の子14歳

    参加型のような、クイズ(探しもの)絵本でした。
    おふろ上がりの男の子が自分のパンツやらふくやら、靴下やらを探していく内容で、
    『ウォーリーくんをさがせ』ではないけれど、各ページにはゴチャゴチャといろいろなものが描かれているので、
    その中から「ぼく」の探し物を見つけなくてはいけないのです。

    子どもたちはこういう探し物が大好き!
    少人数の小さい子向けのお話会で、ぜひ紹介した絵本です。

    欲をいえば、この絵本はサイズが少し小さめなので、もっと大きいバージョンが出てくれるといいなぁと、思います。

    掲載日:2014/03/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 男の子の着替えを探して

    図書館の新刊コーナーで見つけました。カラフルで可愛らしい絵が目をひきます。
    1ページごとに、男の子の着替えをひとつずつ探していく探し絵の絵本。はじめはお風呂上がりではだかだった男の子が、ページを進むごとにパンツをはいて、靴下をはいて、上着を着て・・・となって、最後にはお出かけの支度が完了します。
    探すものは男の子が模様や色を言葉で教えてくれるのですが、ちょっと難しいです。なので、最後のページの着替えが完了した男の子のページをヒントにして、それと同じものを見つけるという風にして遊びました。
    男の子のスタイルがオシャレで素敵でした。

    掲載日:2014/02/22

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット