うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

ジェンナ 奇跡を生きる少女」 みんなの声

ジェンナ 奇跡を生きる少女 著:メアリ・E・ピアソン
訳:三辺 律子
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2012年02月
ISBN:9784092905184
評価スコア 4
評価ランキング 22,275
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 久しぶりに下の子が自分から手に取った!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子18歳、女の子13歳

    中学に入ってから、なかなかこちらの薦める本を読んでくれなかった下の子が、実に久しぶりに、自分から「これ、読んでみようかな?」と、私の選んできた本の山から取り出して読み始めたYA文庫(いわゆる10代の少年少女向けのジュニア小説)作品です。

    どうも、副題の“奇跡を生きる少女”というところと、
    表紙絵の10代の少女の頭の上にのっている大きな青い蝶が気になったみたいでした。

    裏表紙には
    15か国で翻訳出版!
    新しいYAだ。
    予想できない結末だ。
    『人間とは何か』という哲学に挑んだ作品。
    本当に息が付けない面白さ。
    文学的な推理小説だ!

    と各国の本の紹介雑誌に載った紹介の一部が書きだされていました。
    これだけいろいろ言われると、ゴチャゴチャしてる作品みたいで、ちょっと……と、思う人もいるかもしれません。
    でも、出来たら、思春期の中高生くらいの人たちにはぜひ、手にとって読んでもらいたい作品。
    正直、面白いです。舞台設定は近未来、
    だから今の科学技術ではありえないことが起きていますが、もしかしたら「ありそう」な事件が描かれていました。

    この本の表紙絵を担当された方が、いったいなぜ、こういう絵を描かれたのか、物語を読み進めていくと、ものすごくよくわかります。
    文字は比較的大きめ、段落も多く、だらだら話を伸ばしていないので、とても読みやすいです。
    「自分とは何か」と考えている人、それってどういうことなの?と、思う人、お薦めです。

    掲載日:2014/01/30

    参考になりました
    感謝
    1

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット