だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

かもさんどんぐりとシチューをおあがり」 みんなの声

かもさんどんぐりとシチューをおあがり 作・絵:ルース・オーバック
訳:くりやがわけいこ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\880+税
発行日:1978年12月
ISBN:9784032011807
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,538
みんなの声 総数 1
「かもさんどんぐりとシチューをおあがり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 作者の描くカモの姿が笑えます。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子18歳、女の子13歳

    小さな子どもが描いたようなタッチで描かれています。
    主人公レノーアが公園で仲良くなったカモ達。これがまたものすごい絵で、笑っちゃうくらい妙に四角くて羽の色もなく白い塊に黄色いくちばしがついているだけの生き物でした。
    このくらい大胆にキャラクター化してくれちゃうと、かえって納得できて面白かったです。
    渡り鳥を引き止めてしまうのはどうかと思いますが、子どもらしい発想が子どもたちには共有できる感覚かもしれません。

    掲載日:2014/01/30

    参考になりました
    感謝
    1

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット