きのこ ふわり胞子の舞 きのこ ふわり胞子の舞
写真・文: 埴 沙萠  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
きのこのかさから、ふわりけむりが見えるよ。これは、きのこの「胞子」。いつも見ているきのこの新しい姿を見ることができる写真絵本です。

にんじん だいこん ごぼう」 みんなの声

にんじん だいこん ごぼう 再話・絵:植垣 歩子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2014年01月10日
ISBN:9784834080421
評価スコア 4.43
評価ランキング 8,559
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 面白いお話しです。

    2歳児でも楽しめそうなお話し絵本だったので、購入しました。
    2歳の息子は白い人参は人参と認識できていないのか、話を理解できているか謎でした。泥んこ遊び楽しそうだねって言ってました。
    面白いお話しなので、そのうち分かってくれたらいいなー。

    掲載日:2017/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵なんです!

     「なぜにんじんは赤いか?」、「なぜだいこんは白いのか?」、「なぜごぼうは黒いのか?」。その秘密がわかります。

     やっぱり昔話の絵本って素敵ですよね。時代を超えて引き継がれているのが素敵。「へ〜そうなんだ!?」この本を読んで野菜の色のつき方を納得する子ども達もまた素敵です!

    掲載日:2016/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • へぇ・・・・白だったんだぁ

    同じ昔話なのに、最初は「へぇ・・・・・白だったんだぁ」と、白黒あるのを知らなかったです。ちょっと驚いたですが、また白も新鮮でまたまた妙に納得してしまいました。絵がちょっとふっくらしているけどそれはそれで可愛いと思いました。

    掲載日:2015/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • やさいのいろ

    大好きな昔話ですが、小さい頃に聞いた話とは少し違っていました。

    私が知っているのは、畑から出てきたばかりで泥んこで真っ黒だったという始まりだったんですが、この絵本では最初からみんな白かったんですね!
    それはそれで、おもしろいと思いました!
    その後の展開は、ほぼ同じでしたね。

    愛嬌のある野菜たちを見ていると、セリフのない場面でも「こんな事言ってるんだろうなぁ〜」と勝手に想像したりして、楽しく読むことができました!

    掲載日:2015/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • にんじんが赤いわけ

     昔は、にんじんもごぼうも、だいこんのように白かったそうです。それがどうして、にんじんは赤く、ごぼうは黒くなったのか、、、。
     
     どろんこになって、おふろにはいって、みんなちがう色になりました。
     おかあさんだいこんのどっしり感がいいなと思いました。たわしでゴシゴシあらっているのが気持ちよさそう。

     わかりやすいお話と、すみずみまで楽しくカワイイ絵に、ほっこりしました。最後のページ、みんなゆっくりやすんでいる場面が、ほほえましかったです。

    掲載日:2014/06/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 日本の昔話

    これ、日本の昔話なのですね!知りませんでした。
    昔話だからでしょうか、縦書きなんです。そこがまた新鮮でした。
    内容も昔話らしくて、どうしてにんじんが赤、だいこんが白、ごぼうが黒になったのか、「おもしろいな!」と思えるお話が展開されていきます。
    最近の絵本とはまた違った雰囲気で、それはそれで楽しく読めました。
    昔話、侮れませんね。

    掲載日:2014/05/26

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


クリスマス準備をお手伝い☆光るページつきの絵本!

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット