うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

クマさんのドーナツ」 みんなの声

クマさんのドーナツ 作・絵:みやざき ひろかず
出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2006年03月
ISBN:9784564018190
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,370
みんなの声 総数 27
「クマさんのドーナツ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

27件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • クマさんたら・・・

    ドーナツが食べたいのに次々とちがうものを食べてしまうクマさん。
    クマさんにオイオイと突っ込みたくなりますが、
    当の本人はとてもしあわせそうです。
    読んでいるこちらも、マイペースになってしまう絵本です。

    掲載日:2009/09/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • 1年生の読み聞かせに

    1年生のクラスでの読み聞かせで読みました。
    忘れん坊ののんびりくまさん。自分が何を食べたかったのかも忘れちゃいます。
    くまさんの行動を、みんなクスクス笑いながら見守っていました。
    「何か違う気がするけど、まいっか」というくまさんのおおらかさに、読んでいるこちらもゆったりとした気分になって癒されました。

    掲載日:2016/05/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • あらあら!(笑)

    ドーナツが食べたくて買いに行ったはずなのに,何を買いに来たのか忘れてしまうちょっとドジなクマさんのお話です。
    ドロップだったりピザだったり他の物を食べちゃうんです。
    そして,やっとドーナツ屋さんに着いたら今日はおやすみの日。
    手作りドーナツを自分で作ることにしたクマさんですが,最後までうっかりドジなクマさんでした(笑)。
    我が家の5歳の娘はこの絵本でドロップを知りました(苦笑)。

    掲載日:2016/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほのぼの!

    図書館から借りてきて、5歳と10歳の娘たちと読みました。

    ドーナツが食べたくなった、わすれんぼうのクマさん。
    歩いているうち、何を食べたかったのか忘れてしまって…?!

    と〜ってもマイペースなクマさんに、親子共々笑ってしまいました。

    うちの子たちが一番笑ったのが、もの知りふくろうさんに、
    「ぼくが食べたい、ドのつくものはなんでしょう?」と聞いているシーンです。
    「自分の食べたいものを他人に聞いてどうする!!(笑)」
    「それ(どろんこ)は食べられない!!(笑)」と、
    かなり突っ込んでました(笑)。
    いや、いいですね〜♪このほのぼの感(笑)♪♪

    結局ドーナツは食べなかったクマさんですが、
    細かいことを気にしないおおらかさが、とってもいいです(^^)!

    こんな風に、のんびり、せかせかしない暮らしをしたいな〜と思いました。
    幸せな気持ちになれる絵本でした(^^)☆

    掲載日:2015/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 笑ってました

    とっても忘れっぽいクマさんですね。
    その様子には、子供も大笑いしていましたよ。
    結局、ドーナツは食べていないのですが、それでも何だか幸せそうに見える気がしました。
    絵も、ふんわり優しい雰囲気だったと思います。

    掲載日:2015/01/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 忘れん坊くまさん

    ドーナツが食べたかったハズなのに、うっかり忘れて
    ドのつくもの・・・丸いもの・・・と思い出せないままに全然違うものをパクパク。
    やっと、思い出しドーナツ屋さんへ行くもおやすみ。
    ならば、作ろうかとなるんですけど、作ってる途中で忘れてしまって。
    読んでいて親としては、微笑ましいです。子供はつっこんでますけどね。

    掲載日:2014/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食欲の秋に。ほのぼの系です。

    そうそう、『これをしよう!』と思ってきたのに、そこまで行くと『何しにきたんだっけ?』と忘れてしまうこと、よくありますよね。。。
    このくまさん、最強です(笑)

    ドーナツが食べたくて出かけたのに、なぜだか違うものになってしまう。
    でも、それが悲しい訳でなく、どれもしあわせそう。

    くまさん、いろいろ食べたけど、ドーナツは食べられたかな?

    この本を読むと “まっ、いっか。“ と、ほのぼのとした気持ちになちますよ。

    掲載日:2014/11/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • ドーナツをもとめて

    ドーナツをもとめてくまさんが繰り広げる物語。
    ほんとに忘れん坊なくまさんは、ドーナツを買いに行ってるはずなのに違うものとなんども間違えてしまう。

    おとぼけなかんじがこどもにはとってもかわいらしく見えるみたいです。

    ゆったりのテンポ、結果オーライなんだけどかわいらしい世界。
    こどもはこういうお話が大好きなようです。

    掲載日:2011/04/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 忘れんぼう

    忘れんぼうのくまさんは、私にそっくりだけれど、まだ食べたいものだ

    けは忘れないと思っています。

    表紙のドーナツが美味しそうで、食べたくなります。でも、今日は、ド

    ーナツを2ヶも食べたので明日また食べたいと思います。

    ドーナツは、孫も大好きで孫も2ヶ食べたんですよ!

    クマさんがいつ思い出してくれるのか気になってしまいますが、他の食

    べ物でも結構満足そうなクマさんに微笑んでしまいました。

    美味しいものを食べるってとても幸せで、読んでいても和みます。

    車のタイヤを見たら、今度からドーナツに見えそうでこわいです(笑)

    ホットケーキが、10枚とはさすがですね!

    孫は、ホットケーキに反応して、「ホットケーキ ホットケーキ」と

    騒いでいます。私もホットケーキが食べたくなりました。

    掲載日:2010/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 忘れんぼう

    • みっくるみさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    何を食べたいのか何度も忘れているクマさん。

    思い出しそうになっても、またわすれてしまうクマさん。

    そんなクマさんに娘ははまってしまったようで・・・
    何度も何度も「これ読んで」と持ってきました。

    そして、日常でも「忘れんぼうのクマさんだね」と私が使っていたら、
    娘も何かを忘れてときに「わすれんぼうのクマさんになっちゃうよね・・・・。」と言っていました。
    それは今でもそうです。

    何度読み返しても和む・・・そんな本です☆

    掲載日:2010/06/25

    参考になりました
    感謝
    0

27件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(27人)

絵本の評価(4.64)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット