雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

明るく斬新なイラスト
賢治がずっと思っていたこと、こうありた…

だっこだっことかってかって」 みんなの声

だっこだっことかってかって 作・絵:黒井 健
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\301+税
発行日:1985年08月
ISBN:9784091161079
評価スコア 4
評価ランキング 22,256
みんなの声 総数 1
「だっこだっことかってかって」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • あきるほどよみました

    • もゆらさん
    • 50代
    • その他の方
    • 神奈川県

     母親がなんどもなんども娘にせがまれて読んでいました。中閉じ糸がほつれています。安価で小さなえほんですが、だっこだっこの響きと、かってかっての響きが何とも魔法の言葉のように娘には聞こえたのでしょう。
     黒井健のねこの親子が微笑ましい。抱いてとせがむこどもと、家事に忙しい母親のたわいないすれ違いと、新しい人形をせがんで駄々をこねるの2本立て。こどもにとってはどちらも成功しない話なのに、不思議ですね。
     娘は今でも一番思い出深いえほん、と言っています。感謝です。

    掲載日:2014/02/04

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

きんぎょがにげた / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット