庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

なぞなぞフッフッフー」 みんなの声

なぞなぞフッフッフー 作:武田 美穂
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2014年02月17日
ISBN:9784593560905
評価スコア 4.2
評価ランキング 15,742
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ず〜る〜い〜!

    このお話は、男の子二人がなぞなぞを出し合うお話でした。最初は普通のなぞなぞだったのですが、途中から答えが浮かばない感じのなぞなぞばっかり出し合っていたので、本気で答えようとしていたうちの子は「ずるい!!」って言ってちょっと怒りながらも、楽しんでいました。

    掲載日:2014/12/30

    参考になりました
    感謝
    1
  • なぞなぞは子どもたちが大好きで目が輝くのです
    このなぞなぞも簡単なものから うん?と考えるものもあって
    しょっと だじゃれが入ってるんです
    「ずるいよー」そんなこえが聞こえてきますよ
    「そんなのイルカ」何処かで聞いたような・・・・

    ほっとかれるおかし  ホットケーキ
    ラストのは なんだ グー グー   眠ってしまうんだ

    武田さんの絵が 楽しいので 子どもたちもなぞなぞ楽しめそう

    だじゃれもいいけど もう少し なぞなぞの問題を工夫してほしかったな〜
    表表紙のなぞなぞは  正統派のなぞなぞですね

    子どもたちは 楽しめるとおもいます 

    掲載日:2014/02/22

    参考になりました
    感謝
    1
  • 考えても考えても???でした・・・・

    全頁試し読みで読みました。最初から最後まで、答えが考えても考えてもさっぱりわからないで???でした。だじゃれもわからなくてちょつとつまらない私に自己嫌悪になりました(笑)でも、武田美穂さんの漫画っぽい楽しい絵に救われました。最後にホットケーキを食べて仲良くぐーぐーと寝るところに笑えました!

    掲載日:2016/06/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 先生も爆笑

    1年生の読み聞かせで、読みました。
    3冊読んだうちの最後に読みました。

    なぞなぞ好きの子ども達ですし、参加本的な要素もありますから
    なぞなぞに答えてました。
    子ども達の目は、キラキラです。

    普通のなぞなぞじゃないから・・・???
    でも、なぜだが笑える。

    楽しく爆笑。
    ベテランの先生も爆笑。
    そんな本です。

    お勧めの1冊です。

    掲載日:2015/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • まさしく、謎!

    あるある!
    子どもの頃って、不可解な「なぞなぞ」を出したくなるんですよね〜。

    まさしく、謎・・・。

    この絵本では、男の子ふたりの
    そんなおかしなやりとりが描かれています。

    こういうやりとり、実際にありそうだなあと思いながら
    微笑ましい気持ちで読みました!

    ちょっと懐かしい気持ちになれる絵本です。

    掲載日:2014/04/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「なぞなぞフッフッフー!」

    6歳と9歳の娘が、ふたりでうれしそうに読んでいました。
    なぞなぞの前に合い言葉のようにつける「なぞなぞフッフッフー!」というセリフが楽しいらしく、ふたり声を揃え、大きな声で叫んでいました。
    途中から、何がなんだか分からないなぞなぞになってくるのですが、それもまた盛り上がって、興奮状態でした。
    読み終わってからも、「なぞなぞフッフッフー」というフレーズをつかって、自分たちで作ってなぞなぞ遊びを続けていました。
    お友達同士で読んだりしても楽しいと思います。

    掲載日:2014/03/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 男の子同士の張り合いなぞなぞ!

    武田さんの絵がいいですよねぇ〜

    毎回「なぞなぞフッフッフー」って
    言うのかな?
    おっ!
    「全ページ試し読み」が出来る!
    ありがとうございます!!

    裏表紙のなぞなぞは
    普通?のなぞなぞですが

    男の子が
    「負けないぞ!」気分で
    考え出すような
    なんともおかしななぞなぞになっていきます
    でも、わかる〜

    よく思いつくよね
    って、思うようなこと
    張り合ってやるんだよね

    イメージがそのまま次のページに
    描かれていて
    おかしくなります

    変なのばかりでなく
    美味しいものも!

    そして・・・

    なるほど
    オチもさすがです

    なぞなぞに夢中になって
    正当ななぞなぞに飽きる頃?
    ちょっと目先を変えて楽しめるかな?
    年長さん位がいいかな?

    掲載日:2014/02/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自由な雰囲気の絵本

    作者の武田美穂さんの写真がついた
    帯が目に付いて手に取りました。
    こんな方なんだ〜って思いながら中を見ると、
    全部手書き!文字も!
    なんか漫画みたいな雰囲気。
    でも、男の子二人がなぞなぞを出し合うっていう
    シチュエーションにぴったりで、
    「なぞなぞなぞなぞフッフッフー」っていうフレーズは
    うちの1年生は気に入ったみたいで、
    歌うようにそこだけ読み聞かせのとき自分で
    唱えていました。
    おもしろい試みの絵本だと思います。
    大勢での読み聞かせでもうけそうです。

    掲載日:2014/02/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどもらしい

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    子どもらしい2人が実に子どもらしいやりとりをするさまがほほえましいです。
    なぞなぞはけっこう定番なものかな?
    あれ、なにかな?と思って答えを見ると、納得したりしなかったり(笑)。
    調子よくぽんぽんとお話がすすんで読みやすかったです。

    掲載日:2014/02/21

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / ゆらゆらばしのうえで / あらまっ!

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.2)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット