おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

きのしたまさるパン」 みんなの声

きのしたまさるパン 作・絵:飯森 ミホ
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2014年02月07日
ISBN:9784893259905
評価スコア 4.14
評価ランキング 17,184
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 変なパンがいっぱい

    • わにぼうさん
    • 40代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子10歳、男の子7歳

    「へんてこパンやさん」を借りたので、別作者のこちら、
    「きのしたまさるパン」もついでに借りてみました。

    表紙はあんまり可愛いって感じじゃないけれど、
    「きのしたまさるパン」というのぼりを持ったっ変な子供と
    ふしぎな人達がいっぱい。

    表紙からは全然内容が想像できません。どんなのなんだろう??

    まさる君が友達のよし君とじゅん君と道を歩いていると、
    電柱に「きのしたまさるパン」と自分の名前をみつけました。
    気になって行ってみると…店にはおばあさんが一人。
    覆面レスラーみたいな変な顔のパンが売られています。

    おばあさんに「どうしてぼくの名前のパンを売っているの?」と聞くと
    びっくりしながら、1つくれます。
    顔は怖いし、アンパンだしって不満を言う友達に、
    まさるくんは傷つき、パン屋を他人とは思えなくなってきます。

    おばあさんに「もっとこうしたら」というと、「作ってごらん」。
    こうして、まさる君はパン屋に一生懸命になっていきます。

    ワクワクドキドキ!という展開ではなくて、
    ど、どうなるんだろうって心配になっちゃうような展開で進みます。
    最後は、あぁよかった!で終わるのでご心配なく。

    パン話を探してて〜なら、コレもいいですよ♪

    掲載日:2014/04/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • 私もひとつ食べてみたいな〜

    えっ、なになに?っていう感じで、タイトルに惹かれ読みました。

    本当にはやっていないパン屋さんでした。
    店名と同じきのしたまさるくんの頑張りで、お店は大盛況になります。

    まさるくんが、のぼりをもって、パンをお面のようにして売り歩く姿もかわいいですね。
    やって来るお客さんに備え、友だちと一緒にパン作りに励むまさるくんの楽しそうなこと。

    手に入るなら、私もひとつ食べてみたいな〜って、思いました。
    お店の名前の由来を知り、おばあちゃんの想いがなんとなく解りました。

    掲載日:2015/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 飯森先生のあとがきに笑ってしまいました。

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    確かに名前のついてる食べ物ってそれだけで何となく面白いし、それがフルネームだったらもっと面白いよね!初めは「何だこの変なタイトルの本は?」と思いましたが、読んでよかった…と思いました。亡くなったおじいさんの遺志を受け継いでいるんですね…。

    掲載日:2015/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 愛情

    亡くなったおじいちゃんへの愛情を感じた絵本でした。「きのしたまさる」
    おじいちゃんが、自分の顔を焼いたパンを売れ残ったパンをどう処理していたんだろうと気になった私です。同姓同名のきのしたまさるくんが現れてまさるくんを店長までしたおばあちゃんは幸せな日々を送れるようになってよかったと思いました。なにより、お店が繁盛して賑やかになって寂しくなくなったのがよかったと思いました。きっと孫と一緒にいるようで羨ましくなりました。

    掲載日:2014/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 気になるパン

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    自分と同じ名前のパン…たしかに気になりそうです。
    このきのしたまさるくんのように名前だけで思わず買ってしまうでしょうね。
    パン屋のおばあさんはあっさりときのしたまさるパンをまさるくんに任せてくれるものでいいのかなーと思いました。
    結果はきちんと出しているはいるのですが。

    掲載日:2014/08/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 気になって気になって

    なんとも不思議な絵本です。
    こういう絵本があったんだ!と、驚いてしまいました。

    最初はなんとなく開いてみたのですが、
    冒頭から「え?どういうこと??」と気になって気になって、
    あっという間に読み終えてしまいました!

    この作者さんの、他の絵本も読んでみたいです。
    表紙のイラストの意味は・・・
    最後まで読むと、バッチリ分かります♪

    掲載日:2014/04/16

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.14)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 1
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 5

全ページためしよみ
年齢別絵本セット