なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
ピコピコピコさん 50代・その他の方

幼児におすすめ
5歳くらいの子におすすめだと思います。…

夜まわりクマのアーサー」 みんなの声

夜まわりクマのアーサー 作:ジェシカ・メザーブ
出版社:童話屋
本体価格:\1,600+税
発行日:2011年07月
ISBN:9784887471085
評価スコア 3.5
評価ランキング 33,363
みんなの声 総数 1
「夜まわりクマのアーサー」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • “お姉さん”になる瞬間

    夜、ひとりのベッドで感じるおばけの気配。
    そんな見えない怖いなにかが主人公の女の子に近づかないように、毎夜見回って守ってくれた大好きなクマのぬいぐるみが、ある日突然いなくなってしまいます。
    パパもママも探してくれたけど、どうしても見つからないまま夜になって、その夜、女の子はとても怖い夢を見ました。
    クマが守ってくれていた夜は、楽しい大好きなものばっかりの夢を見ることができたのに。
    やっぱり女の子にはあのクマのぬいぐるみが必要なのです。
    次の日、とうとう女の子はクマのぬいぐるみを見つけるのですが、結局、もうそのクマと眠ることはなくなりました。

    でも、今度はちゃんと楽しい大好きなものばかりの夢を見て眠ることができました。
    それはなぜなのか。
    クマに守ってもらわなくてももう大丈夫な、“お姉さん”になる瞬間をぜひ読んで見て欲しい絵本です。

    特に、主人公の気持ちを表現した素敵な夢のイラストはそのまま飾りたいくらい素敵です。

    掲載日:2014/02/07

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

めっきらもっきらどおんどん / そらまめくんのベッド

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「てざわりえほん」シリーズ <br>編集者・清水剛さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット