だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

だいおういかのいかたろう」 みんなの声

だいおういかのいかたろう 作・絵:ザ・キャビンカンパニー
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2014年02月12日
ISBN:9784790252757
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,043
みんなの声 総数 20
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

20件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 一緒に楽しめる!

    書店で可愛い絵が気になって、手にとって拝見しました。
    心も体も温まる絵本で、これは新しい!と思いました。
    絵本に出てくる、だいおういかと子ども達のやりとりにも、共感出来ました。ちょうどいい読みやすさだと思うので子どもが大きくなったら、是非一緒に読んで、踊りたいと思います。

    掲載日:2014/02/25

    参考になりました
    感謝
    2
  • いかっいかー♪

    知人から紹介してもらって読みました。
    いかたろうの絵がダイナミックで、
    ポットの絵はもっとダイナミックでした!
    話の内容がわかりやすく、
    子どもが共感できるものになっていると思います。
    また、登場人物のそれぞれに躍動感があり、魅力的です。
    ポットを持つ先生のたくましい腕が大好きです!
    ネットで視聴できるイカダンスは最高です!
    イカダンスをしながら散歩するといい運動になります。
    ザ・キャビンカンパニーの次回作を期待してます!

    掲載日:2014/02/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • 何よりこどもが楽しめる

    ほどよい文章量と擬音使い、ベストなタイミングでの歌とダンスが簡易で、子供が自ら「読もう」という気持ちになれる作品。
    長すぎず短すぎず。ストーリーもたいへん平易で単純ながら、ポップな色調の美しさと踊りの楽しさから、子供のたからものになれるおはなしです。

    だからといって物語が陳腐なものなのではなく、幼稚園・保育園の年齢の子供たちが「もしぼくのところにこまってるいかたろうがいたら」と想像しながら楽しめ、冬の寒さもそれこそ体の芯から温まる作品となっています。

    子供用、家庭用というよりも幼稚園・保育園でぜひ冬の定番教材としてほしい、素敵な作品です。

    掲載日:2014/02/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • ベッドよりも昼間、動けるカッコウで!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子10歳、女の子5歳

    私はいかが大好きで、
    表紙の絵を見て思わず手に取りました。
    おいしそう!

    ごめんね。
    そしてどんな話か楽しみに、娘と二人、就寝前のベッドで読みましたが、

    想像とはかなり違った!
    なんだこのポップなイカは?!
    しかもなんかみんな、踊らされてるし。

    これは楽しそうだけど、
    ベッドで読んだのはちょっと失敗!
    思いっきり体を動かせる日中に、園児相手の読み聞かせに
    ぴったりかもしれません。

    巻末には楽譜もついているので、次は弾き弾き、踊り踊り、
    やってみたいと思います。

    寒さも吹き飛ぶ、冬にぴったりの絵本です!

    掲載日:2016/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • イカダンス♪

    前頁ためしよみをみて、深海生物好きな息子が喜ぶかなと思って購入しました。
    独特な絵が醸し出す面白そうな世界とダイオウイカのダイナミックさ。そして寒い冬のあるひのできごと。
    寒い冬に、お部屋をあったかくして、親子でほのぼのと笑える絵本になりました。この冬たくさん読みたいです。

    掲載日:2016/11/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 斬新です

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子1歳

    冬、湖で凍ってしまったダイオウイカを助ける男の子のお話です。
    レビューで斬新だとあったので気になって読んでみました。確かに、斬新でした!海の生物が湖で人と接するのもめずらしいし、ダイオウイカのダンスするのがかなり斬新です。子どもって踊るの好きだから、これには喜びそうですね。絵は切り絵なのでしょうか。おしゃれな雰囲気です。

    掲載日:2016/10/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • いかっ、いか♪

    全ページ試し読みで読ませていただきました。
    季節外れではあったのですが、ポップでおしゃれなイラストと可愛らしいお話で、子供と一緒に、私も楽しめました。
    冬になったら、ぜひまたみんなで読みたいなと思います。
    youtubeで、作家さんお二人たちがイカダンスを踊っている画像を見つけました。みんなで一緒に踊るとホント楽しいです。いかっ、いか♪

    掲載日:2016/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • いかたろうのいかした話し方!!

    絵も字もとてもかわっていて、今までの絵本とはちょっと
    ちがう感覚をうけました。
    いかたろうのいかした話し方もかわいいし、力をあわせて、
    いかたろうを助けようとする姿もよかったです♪
    かわいいいかたろうのファンになってしまいました!!
    おもしろいので、ぜひよんでみてください♪

    掲載日:2016/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • だいおういかのいかたろうは みずうみで凍っていました
    寒い冬に保育園にいこうとしていたゆめたくん  凍っただいおういかに 「氷を溶かしてほ」とたのまれます
    保育園の先生が 大きなポットにお湯を入れて みんなで 助けに行きます
    先生のすタイルがかっこいい!  さすが お湯の効果ありました
    いかたろうは 助かりました

    お礼にさむさが吹っ飛ぶ いかダンスを教えてもらうのです

    楽譜付きで ダンスも良く分かるので 子ども達と一緒に踊りをたのしめそうですね

    なんと言ってもカラフルな絵本で 楽しいです!

    幼稚園 保育園 幼児にピッタリの絵本ですね

    掲載日:2016/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 見ているだけでもへい!″な気分

    深海に棲息するだいおういかが、冬の池に凍って出現という発想にまず笑いました。
    このだいおういかのいかたろうくんと遭遇してしまったゆめたくん。
    凍りついたいかたろうを救出するべく、急いで幼稚園へ。
    この園の先生の素直な驚き方にもクスッ!
    みんなで、力を合わせ、・・・・・・。

    な〜るほど、そうか、だから冬っていう設定だったんですねぇ〜。
    いかたろうのいかダンス、最高です。
    見ているだけでもへい!″な気分ですが、小さい読者さんは、絶対踊っちゃうでしょうね。

    掲載日:2015/08/24

    参考になりました
    感謝
    0

20件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / めっきらもっきらどおんどん / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おでかけのまえに

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット