だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

こんなときってなんていう? おそとであそぼう」 みんなの声

こんなときってなんていう? おそとであそぼう 作:たかてら かよ
絵:さこ ももみ
出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:2005年10月
ISBN:9784564241888
評価スコア 4.48
評価ランキング 7,079
みんなの声 総数 22
「こんなときってなんていう? おそとであそぼう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

22件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 優しさと挨拶の基本

    いってきます、こんにちは、ごめんなさいなどの挨拶
    いたいのいたいのとんでいけ、など相手を思いやる心
    はい、どうぞ、ありがとうなど子供同士で使える言葉
    自然に身に付いてくれそうな本です。
    情景も子供の一番身近な公園。
    パパと一緒におうちへ帰るなどとっても優しい気分になります。

    このシリーズはなんといっても
    まず1ページが分厚いので子供が破ったりしないし
    防水加工?みたいになっているので安心。
    手を切ったりしちゃう心配もない絵本です。
    大きさも手のひらをパーにしたくらいの大きさ。
    色合いもはっきりしています。
    子供がきている服の一部は写真のようなリアルさ。
    なんといっても絵が可愛いです。

    掲載日:2008/02/08

    参考になりました
    感謝
    2
  • シンプルではないです

    あいさつには早くから親しみを持って欲しいと思って0歳から読み聞かせています。沢山の挨拶が1冊の本に載っていて便利と思ったのと絵が可愛いのに惹かれて同じシリーズのほかの本とまとめて買いました。が、言い回しが少し難しいというか懲りすぎていてもっとシンプルに表現したほうが子どもには分かりやすいのかな、と思いました。なので自分なりに文章を考えて、「こんなときはなんていうのかな?」と読んでいます。絵は可愛いし、主人公(この本は男の子ですが)も名前がついていないので自分の子の名前にアレンジできます。

    掲載日:2010/01/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • パパとのお出かけ

    大好きなパパとのお出かけを通して、
    いろんな挨拶が身につく絵本。
    ボードブックなので、小さい時期から読み聞かせをしていました。イラストも可愛いし、ホノボノしているので読みやすく、また、言葉のリズムが良いので小さい時からおとなしく聞いていてくれました。

    「いってきます」「こんにちは」「ありがとう」
    「ごめんなさい」など、大切な挨拶が自然に身につきそうで、買ってよかったなって思える一冊でした。

    パパと読んでもらいたい一冊です。

    掲載日:2007/09/04

    参考になりました
    感謝
    1
  • 言えるかな?

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    2歳と4歳の子に読みました。
    いってきます、こんにちは、ごめんなさい等々、身に着けてほしいことばがたくさんです。
    場面場面で使い方が分かりやすいと思います。
    うちの子は言えるかな?
    おとうさんとゆっくがいっしょにおそとへ。
    おかあさんにおみやげに花を買って帰るのがいいな。おかあさんにないしょで買い食いしているところも(笑)。

    掲載日:2016/04/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • パパにオススメ

    可愛い絵で手を取ってみました
    このシリーズの友だちバージョンを読んだ後だったのですが、こちらはパパと一緒に遊ぶ中での「こんなときってなんていう?」がいっぱいでした。
    こんな息子、たまらなく可愛いだろうなぁ〜と思います。そして男同士のやりとりも素敵だなぁと感じました。

    掲載日:2016/02/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • あいさつがたくさん♪

    男の子がお父さんと公園へ遊びに行って、帰って来るまでの間にいろんな挨拶をするお話。登場する男の子の表情や仕草が本当に可愛い。行ってきます、ごめんなさい、ありがとうなど、基本的な挨拶が多く出てくるので、子どもにもこんなときはこうやって言うんだね。と教えながら読んでいます。

    掲載日:2015/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • パパが読んであげたくなる絵本

    • みそぽさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子0歳、

    自分でページをめくるのがマイブームの息子に買いました。
    ページが厚めなので破いてしまったり、折れ曲がってしまうことも無いので好きに本をめくらせてあげています。

    パパとお外へおでかけという内容なのでパパも楽しそうに息子に読んであげています。

    ふと気づくと毎回同じページで手を止めて、指差しをする息子。
    最初は何か分らなかったんですが、よーく見てみると指している先に小さなてんとう虫が!
    何ページかに時々いるてんとう虫。
    なんだかほっこりとした気持ちになりました。

    子供目線のいい本だと思いました。

    掲載日:2012/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しみながらあいさつを

    主人公の男の子が、我が子と重なって思えてかわいいです。
    「しーっ」と言っている顔が特に好きです。

    「いってきます」「ありがとう」「こんにちは」「ごめんなさい」「ただいま」などの基本的なあいさつを、楽しみながらできるようになるといいなと思っています。

    掲載日:2012/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛い

    • Iママさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳

    2歳の娘と一緒に読みました。主人公の男の子がお外で遊びます。お友達に出会ったとき、お家に帰るとき、などそれぞれの場面で「こんなときはなんていう?」という問いかけがあり、あとに答えのひとことが載っている、というものです。あいさつの練習の本、おさらいの本として、とても役立つと思います。パパと遊びにいった男の子が、ママにお花のプレゼントを買って帰るところも可愛いな、と思いました。

    掲載日:2011/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • パパと一緒に

    パパと一緒に声を出して楽しんでました。

    いい勉強になったようだし

    パパと一緒に楽しめたというのが

    よかったのか

    ここにでてくるあいさつは

    よくできるようになりました。

    掲載日:2011/09/29

    参考になりました
    感謝
    0

22件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / ぐるんぱのようちえん / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くっついた / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.48)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット