宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

ゆっくのおそとであそぼう 改訂新版 」 みんなの声

ゆっくのおそとであそぼう 改訂新版 作:たかてら かよ
絵:さこ ももみ
出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:2005年10月
ISBN:9784564242526
評価スコア 4.52
評価ランキング 5,827
みんなの声 総数 24
「ゆっくのおそとであそぼう 改訂新版 」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

24件見つかりました

  • 可愛い

    • Iママさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳

    2歳の娘と一緒に読みました。主人公の男の子がお外で遊びます。お友達に出会ったとき、お家に帰るとき、などそれぞれの場面で「こんなときはなんていう?」という問いかけがあり、あとに答えのひとことが載っている、というものです。あいさつの練習の本、おさらいの本として、とても役立つと思います。パパと遊びにいった男の子が、ママにお花のプレゼントを買って帰るところも可愛いな、と思いました。

    投稿日:2011/09/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • パパと一緒に

    パパと一緒に声を出して楽しんでました。

    いい勉強になったようだし

    パパと一緒に楽しめたというのが

    よかったのか

    ここにでてくるあいさつは

    よくできるようになりました。

    投稿日:2011/09/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供の仕草

    1才9ヶ月の息子へ。
    このシリーズは大好きで一冊ずつ集めています。
    今回はお外でのおはなし。

    お父さんとのお出掛けなので
    息子も喜んでパパと言います。
    お花を買ってレジピッピとか言葉のリズムもいいですね。
    最後に大好きなママにただいまーと言ってぎゅっ。

    短い言葉ですが、絵をみるだけで物語がうまれてきそうです。
    小さなサイズもハードブックなのもありがたい。
    男でも女の子バージョンの話も好きですよ。
    どちらも子供の仕草がかわいくて、読んでいても癒されます。

    投稿日:2011/02/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • おすすめ

    • アイババさん
    • 50代
    • じいじ・ばあば
    • 京都府
    • 女の子2歳

    2歳の孫の言葉のお勉強のために買いました。かわいいイラストで内容もシンプルに面白く、かつ活用的だったので見つけたときは嬉しかったです。こんなときってなんていう?と答えの言葉を促すような質問がついているので読みやすいし、子供も自然に答えが出やすいのが良いです。お外で遊ぶ時に実際役立てそうな内容ですし、幼稚園など他の子と関わる機会がこれから増えるので今の孫には最適の本だと思います。

    投稿日:2010/10/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろんな言葉

    0歳の時から読んでいる本です。お外で遊ぶ時に出くわす色々な場面で言う言葉が載っています。挨拶がベースですが、他にも可愛い一言が何個か登場します。こんなとき、こういえばいいんだよ、というのをシンプルに伝えられるとても役立つ本だと思います。

    投稿日:2010/08/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • お外でもあいさつがんばるよ

    • りゅうあさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 男の子3歳、女の子1歳

    子どもが2歳の時に購入しました。

    お外に遊びに出かけたときに、使うような挨拶や言葉が盛りだくさんです。
    「いってきます」や「こんにちは」、「ありがとう」などなど、この絵本のおかげで習得できました。

    絵がとても可愛いし、本の大きさも大きすぎず小さすぎずのサイズなので、とても気に入っています。

    投稿日:2010/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • お気に入り

    • ピタ子さん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子1歳

    1歳10ヶ月の息子に「友達できたよ」編と一緒に与えてみました。
    このシリーズは息子にはかなりヒットだったようで、
    ほっとくと一人で見てます。

    めくり易く手を切る心配もないページの厚み、
    小さな手にも持ちやすいサイズ
    絵がかわいくて、分かりやすい。

    からかな〜と勝手に分析してます。

    最低1日1回は読んでと持ってきます。
    2冊とも読んであげるまで膝の上から動きません。

    この本に載っている「痛いの痛いのとんでいけ〜」の台詞を
    私が「痛〜」というと言ってくれるようになりました。
    確実にしみこんでいるようです。
    この調子でどんどん言葉を覚えるか?という期待を込めて
    毎日読んであげてます

    投稿日:2009/06/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちゃんと言えるかな?

    • エムティさん
    • 30代
    • ママ
    • その他
    • 男の子1歳6ヶ月

    息子の一歳の誕生日に 友達から もらいました。
    左側のページに 場面の絵と リズミカルな文があって
    右側のページに 男の子の顔と あいさつが 書いてあります。
    ただ単にあいさつの言葉を並べているだけじゃなくて
    うちを出て 公園で 友達に会って 一緒に遊んで
    お父さんと寄り道をして 家に帰ってくる という
    楽しいストーリーになっています。
    あいさつがちゃんと言えるような子になってほしいなぁと思いながら
    毎日 寝る前に 読んでいます。

    投稿日:2009/05/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 言葉

    お外で遊ぶときに必要な言葉を描いたお話です。

    「行ってきます」等の必要な言葉を、必要とする場面と同時に言葉を紹介しているので、子ども達にも分かりやすくて良いなぁと思いました。

    人とのコミュニケーションが苦手な子どもも、この絵本を読めば、なんて行ったらいいのかを学ぶ事が出来ると思いました。

    この絵本以外にも色々なシリーズが出ているので、是非あわせて読んであげたいオススメの一冊です☆

    投稿日:2008/10/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 挨拶を教えるときに

    娘が友達におもちゃを貸してあげられなかったり、
    ごっつんこしたときに「ごめんね」が言えなかったので
    挨拶を教える絵本を探しているときにこれに出会いました。

    男の子がパパと公園に遊びに行き、家に帰るまでの挨拶が
    かわいい絵とともにシーンごとに紹介されています。
    「いってきます」
    「こんにちは」
    「いたいのいたいのとんでいけ〜」
    「ごめんなさい」
    娘と一緒に読みながら、挨拶の練習をしています。
    挨拶を教えるのに良い絵本だと思います。

    投稿日:2007/11/26

    参考になりました
    感謝
    0

24件見つかりました

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • かわうそモグ
    かわうそモグの試し読みができます!
    かわうそモグ
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    モグとアオメは、カワウソの兄弟。ウナギを食べようと女の子に変身したモグですが…。


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.52)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット