おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

キッパーのおふろだいすき」 みんなの声

キッパーのおふろだいすき 作・絵:ミック・インクペン
訳:角野 栄子
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2000年
ISBN:9784097272069
評価スコア 4
評価ランキング 20,278
みんなの声 総数 2
「キッパーのおふろだいすき」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 意外と長く使えます!

    最初の活用方法は、パズルとしてでした。
    シャンプーどれかな?あひるちゃんは?
    と言いながら、はめ込んでもらってました。(1歳代)

    2歳になってからは、遊び方が変わってきました。
    シャンプーのパズルをもって、私の頭にシャンプーをかける真似事をしたり、キッパーの頭にシャンプーをかけて、洗ってあげるそぶりをしたりしと、ごっこ遊びに発展しています。
    スポンジでキッパーの体を洗ってあげるし、
    キッパーが
    『はやくシャワーでながしてよう』
    と言えば、シャワーをかけて流すそぶりをしています。
    もちろん最後はタオルで足を拭いてあげます。

    こんな遊び方をしてくれるとは意外でしたので想像以上に活躍してくれいます。

    掲載日:2006/04/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • パズルと絵本が合体!

    • はらりさん
    • 30代
    • ママ
    • 熊本県
    • 男の子1歳

    初めて開いたとき「ほう!こんなおもちゃ絵本もあるんだ」とビックリ。表紙裏の厚紙製のパズルを全部外して、各ページにはめこんでいく絵本なのです。ストーリーとしてはおふろに入っているキッパーがあれやこれやを注文してくるのでその要望された品を選ぶというもの。ちょっとかわいいワガママっぽく「〜をとってきて!」と息子に読んであげると普段は逆の立場だからかとてもそれが新鮮な様子。かいがいしく「ハイ」と取ってあげるのがとても楽しいようです(ちょっとお兄ちゃん気分?)。今ではもう次のページの品までちゃんと覚えていて読んでいる途中ではめこもうと待ち構えています。

    掲載日:2006/03/19

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット