うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

なんじゃもんじゃのいのち」 みんなの声

なんじゃもんじゃのいのち 作:山本 省三
絵:高見 八重子
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年07月
ISBN:9784323033549
評価スコア 4
評価ランキング 20,278
みんなの声 総数 2
「なんじゃもんじゃのいのち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • なんじゃもんじゃ

    メルヘンチックな表紙が気に入ったのでこの絵本を選びました。キラキラ輝く花が零れ落ちる様子が極上でうっとりしました。なんじゃもんじゃの木が満開の様子がとにかく美しかったです。自分の気持ちを素直に伝えられる相手がいる事の素晴しさを感じられる絵本でした。実在する木なので是非会いに行きたくなりました。

    掲載日:2010/05/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 友情、そして命を尊ぶ姿に感動!

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子5歳

    なんじゃもんじゃの木が水を吸い上げる「ピトトトト」という命の音は、くまのクータにしか聞こえません。
    春になると、なんじゃもんじゃの木は真っ白な花を咲かせ散る姿は、まるで春の雪の様。
    クータ達は、なんじゃもんじゃの木のまわりで春の雪祭りをします。
    そんなある日、春の大嵐が来て、なんじゃもんじゃの木を根こそぎ倒してしまいます。

    なんじゃもんじゃの木が枯れてしまわないように、森の動物達は、必死に木を守ります。
    大変な時期もありましたが、動物達の姿には、感動を憶えました。
    友情も素晴らしいし、一つの命を尊ぶ姿は、子供達に教えたい。

    絵も優しい絵で、クータ達の優しさが伝わってくる絵です。
    なんじゃもんじゃの木も美しく、娘はこの木に会ってみたくなったみたいです。

    「なんじゃもんじゃの木に会いたいな。
     クータ達に会えるかな。」

    掲載日:2006/03/22

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット