なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

不思議の国のアリス」 みんなの声

不思議の国のアリス 作・絵:ロバート・サブダ
原作:ルイス・キャロル
訳:わく はじめ
出版社:大日本絵画 大日本絵画の特集ページがあります!
本体価格:\4,000+税
発行日:2004年
ISBN:9784499280860
評価スコア 4.81
評価ランキング 223
みんなの声 総数 53
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

53件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 不思議の国のアリス

    最初は自分に買った絵本だったんです。
    どうしてこの絵本の中にこんな世界が広がるの!?
    どうやって収納されているんだ??
    何度開いて閉じてを繰り返したことか…

    絵本のタイトルも「不思議の国の…」だけど
    この中にも不思議の国が広がっています(*^o^*)

    2歳になる息子にそろそろ見せてやろうかなぁ〜と
    この絵本を広げてみると
    「わぁ〜〜〜〜〜〜〜〜!!(≧▽≦)」と
    歓声をあげて大喜びでした。

    ぜひ、みなさんもこの絵本の1ページを開いてみてください。
    きっとお気に入りの一冊になると思いますよ♪

    ※とても繊細に出来ているしかけ絵本です。
    大切に広げてあげて下さいねぇ(*^ー^)ノ

    掲載日:2012/01/31

    参考になりました
    感謝
    3
  • 宝物の1冊に☆

    8歳のお誕生日に娘に贈りました。
    厚みのある本を手にした娘はびっくり☆
    そーっと広げてみると、それはまるで夢の世界☆
    「わぁぁぁっ♪」
    目がきらきら輝いたのは言うまでもありません。
    お話を読み進める前に、まずはその仕掛けを親子でじっくり堪能しました。

    「宝物にするね。ありがとう。」と娘。
    (本当は、母親の私が欲しいものを娘に贈ったのでした。)

    これからゆっくり時間をかけてお話を読み深めるのが楽しみです。

    こんな夢のある1冊は、特別なプレゼントにおすすめです。

    掲載日:2010/02/21

    参考になりました
    感謝
    2
  • とてもじゃないが開けません。そのくらい精巧に出来ています。個人的に、自分一人で1ページ1ページ開いて「うわぁーっ…!」と楽しみたい絵本です。私は性格が悪いでしょうか。親の監視下であれば、一緒に見て楽しんでもいいかも知れませんね。

    掲載日:2014/10/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • 素晴らしい!!!

    子供にと思い購入したのですが、親が夢中になれるしかけ絵本です。
    1ページ1ページが細かく、思わず裏から見てみたりするほどです。

    まだ子供が小さいので、しかけを握って破ってしまったりするので、今のところ親のみ楽しんでいますが、本当に素敵な絵本です。

    ただ本を読むよりずっとアリスの世界に入り込んだような気分になります。

    掲載日:2010/09/06

    参考になりました
    感謝
    1
  • あっぱれです。

    ロバート・サブダ作のしかけ絵本、最初の出会いはプレゼントでした。
    “すごいもの見つけたよ!”
    包みを開けて、本を開いて…。
    ただただ圧倒されました。本当、すごい!

    「不思議の国のアリス」
    今回、間違えて(笑)、日本語版も買ってしまいました。
    それでも、初めて見た時と同じように驚けるのですから、
    芸術作品は素晴らしいです。
    感動の嵐です。

    今、シリーズ作品を一点一点買い求めています。
    素敵なしかけに楽しみも倍増です。

    掲載日:2010/04/16

    参考になりました
    感謝
    1
  • プレゼントをすると凄さに無言・・・

    8歳の姪っ子にどのしかけ絵本をプレゼントにしようかと迷い、このサイトでも何度も見ましたが・・・

    やっぱり! しかけ絵本の凄さはロバート・サブダと思い決めました。が、絵が外国の物はリアルで少し可愛らしさが無いので少し不安でした。

    そして姪っ子に誕生日プレゼントを渡しました。

    姪っ子は見てすぐに「不思議の国のアリスだあ!」とニコニコ・・・私が前もってしかけ絵本をプレゼントすると言ってあったので、本屋で見ていたらしく(中はまだ見ていない)すぐの一言でした!

    みんなでゆっくり開いてゆくと・・・本人以外は「すごーい!」の歓声・・・小さなしかけも丁寧に作られていて、始めの穴に落ちて行く所も本当に落ちて行っているようでビックリしました。みんなが順番に覗き込んでいました。そして、最後のトランプにはみんなが大きな歓声をあげ・・・感動ですね!

    本人はあまりの凄さに無言で見ていました。が、みんなで見た後は一人で読みながら、大切そうにゆっくり見ていました。

    妹から、姪っ子が「大事にとっておくよ!」と言っている事を聞き、プレゼントしてよかったと思いました。

    ロバート・サブダさんの作品は私も欲しいくらい・・・芸術です!

    掲載日:2009/09/29

    参考になりました
    感謝
    1
  • しかけ絵本の殿堂

    ストーリーを追うよりしかけを楽しむ方が
    少し優先されているかもと思うほど
    精巧で立体的極まる、見事な仕掛けです。
    ところどころ華奢な部分もあるので
    大事にそおっと読もうね、て話が通じる年齢になったら
    子どもと一緒に楽しめるかな?
    文章は、漢字も多く、ルビはあるものの字も小さく
    ちょっと難解なのですが
    本から飛び出してくる細かい細工が見事と言うしかなく
    難しさを補って余りあるしかけのクオリティーです。

    掲載日:2016/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議な世界

    こんなに複雑に飛び出して、それでパタリと本を閉じることができるなんて驚きました。たねもしかけもありません。。。こどもたちは何度も何度もひらいたりとじたりして仕組みを調べようとしています。こんな驚いた本は初めてです。不思議の国のアリスのお話はありますが、それが立体的に見えるというのは、よんでいて分かりやすいです不思議な世界がひろがって、そこへ読み手も入り込んでいきやすい。大切に扱いたい本です。

    掲載日:2015/12/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供も大人も感動!!

    「不思議の国のアリス」は絶対に我が子に読んでほしい名作の1つ。
    でも我が家の娘はまだ5歳幼稚園児。
    児童書としてのアリスを読み聞かせてもその世界観が理解できるかな〜という思いが正直ありました。
    そんな中で見つけたこの「不思議の国のアリス」のしかけ絵本。
    たぶん子供はお話云々よりもしかけに魅せられてしまうでしょうけれど(笑),これなら5歳児にもアリスの不思議な世界を感じられるかなと☆
    また,ただシンプルに開くしかけや引っ張って動くしかけなどでは物足りなくなってきた5歳児にはびっくりする程のしかけで(大人でも感動するしかけです!),これからも長〜く楽しんでもらえるという意味でも魅力的ですね。
    不思議の国のアリスの細々としたお話の内容は小学校中学年以降に自分で読んでもらうとして,まずはこのしかけ絵本でアリスの世界に感動してほしいな〜という思いを込めて,娘へのプレゼントの候補になりました!

    掲載日:2015/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本を読まない大人にも

    この絵本で、はじめてサブダを知りました。はじめてページをめくった時のおどろきは、忘れられません。しかけ絵本が大きくかわったと思いました。全く絵本に興味のない人(大人)にも見せてみました。こどものように、驚いて、絵本に見入っていました。
    今年は不思議の国のアリス、150周年の記念の年です。ふだん絵本を見ない大人にも喜んでもらえる絵本だと思います。

    掲載日:2015/04/23

    参考になりました
    感謝
    0

53件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(53人)

絵本の評価(4.81)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット