ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
彩吉さん 30代・せんせい

憎めない存在のほげちゃん!
家にやって来た子犬にヤキモチを焼いたり…

コロボックル絵童話(2) コロボックルふねにのる」 みんなの声

コロボックル絵童話(2) コロボックルふねにのる 作:佐藤 さとる
絵:村上 勉
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2004年07月
ISBN:9784062125062
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,258
みんなの声 総数 3
「コロボックル絵童話(2) コロボックルふねにのる」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ますますコロボックルに夢中!

    • めーぷるさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子7歳、女の子3歳、男の子1歳

    早く「誰も知らない小さな国」シリーズを読ませたくてうずうずしているのですが、まだまだ無理そう。このシリーズはえがいっぱいなので喜んでみています。少し長めの話ですが、4歳の娘もかなりよく聞いてくれます。今回はトコちゃんが笹舟に乗って冒険!はらはらしますがさすがコロボックル、無事帰ってきてほっとしました。

    掲載日:2007/03/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • コロボックルシリーズ番外編

    コロボックルシリーズの番外編的小さい子向けの短編童話です。

    主人公のトコちゃんはどこにでもトコトコでかけて行ってしまうコロボックルの男の子。

    今回は子供が残していった笹舟を見つけてそれに乗り込み大冒険!カエルにびっくりしたり滝を滑り降りたりとスリル満点です。子供はわくわくしながら聞いています。

    村上勉さんとのコンビが懐かしく楽しみながら読んでいます。

    掲載日:2006/11/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冒険好きな男の子。

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子5歳

    コロボックル絵童話第2作。
    佐藤さとるさんと村上勉さんのゴールデンコンビ(と私は思っています)による絵本。
    どちらかといえば、童話に近い感じがしますが、村上勉さんの素晴らしい絵を見るだけでも、素敵な気持ちになります。
    文章が長いので、ちょっと大き目の子供に読み聞かせをするのがいいかも。
    佐藤さとるさんのお話を読んでいると、情景が次から次へと浮かんでくるのでとても楽しいです。
    是非ともお子さんの想像力を育ててあげてください。

    おはなしは、人間の小指の半分くらいしかない大きさの男の子が主人公。
    冒険好きのトコちゃんは、ふねがほしくてたまりませんでした。ふねといっても、ただのはっぱです。はっぱのふちを、上手にまるめて、水がはいらないようにしただけのものです。ある日、トコちゃんが池のふちを歩いていると、人間が作ったささぶねを見つけます。トコちゃんは、さっそく乗ってみることにしました。
    トコちゃんの冒険が始まります。
    最後に、トコちゃんが通った道の地図があります。
    読み聞かせを終わった後に、親子一緒に見るのも楽しいです。

    掲載日:2006/03/22

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん / きょだいな きょだいな

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『プルバックでゴー!』しかけ絵本専門店「メッゲンドルファー」 嵐田一平さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット