だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

なきむしあかちゃん」 みんなの声

なきむしあかちゃん 作:クレシッダ・コーウェル
絵:イングリッド・ゴドン
出版社:主婦の友社
本体価格:\780+税
発行日:2004年
ISBN:9784072432112
評価スコア 4.38
評価ランキング 9,630
みんなの声 総数 7
「なきむしあかちゃん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 下の娘のお気に入り

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    赤ちゃんにも安心のボードブックで、優しい色合いの絵が素敵です。
    泣き続ける赤ちゃんを一生懸命あやす動物たち。
    少し前の自分の姿に重なります。
    おなかがすいたのかな?と食べ物を持ってきたり、お外で遊びたいのかな?と散歩に連れ出したり。
    でもちっとも赤ちゃんは泣き止まない。
    そして最後にたどり着いたのは・・・。
    やっとニコニコになった赤ちゃんの向こうで、重なり合うように眠る動物たちの様子に、お疲れさま〜と声をかけてあげたくなりました。
    1歳の娘も、身近なおはなしだったせいか気に入って、何度も読んでくれとせがまれました。

    掲載日:2010/05/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読み聞かせは、喉に注意☆

    どうぶつ達が、一生懸命あやす姿。
    どんどんエスカレートする赤ちゃんの泣き方。
    もう、その『間』が最高☆
    一旦泣き止んだあとにパワーアップする赤ちゃんの
    泣き声は、読んでる私も声がかれそうなほど。
    あやしてるのがどうぶつなのもポイントです☆
    最後は、あやす側が疲れて眠ってしまますが、
    赤ちゃんは、寝起きでスッキリ☆
    その表情が、また印象的☆☆

    掲載日:2010/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほほえましいあかちゃんと動物たち

    とにかく泣くのが仕事のあかちゃん。
    2歳児でもそうです。
    なにか理由があるはずだけど、わからないこちらも
    困ってしまうときがありますね。

    この絵本は、あかちゃんをいとおしく思うかわいい動物たちが
    ああでもない、こうでもない、とあかちゃんの泣く原因を
    いろいろ探していくお話ですが、その様子がとても
    ほほえましいです。

    2歳の娘も「えんえんの本」と言って気に入ってるようです。
    よく読んで欲しいと持ってきます。

    掲載日:2009/08/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 泣ける幸せ

    どんなにあやしても泣き止まない赤ちゃん。

    動物たちのふれあいがとても優しいです。孫は、泣かせるのを病院の

    先生からストップされていたので、泣く前にいろいろと工夫して泣かせ

    ずにしてきました。大変な時期を結構長く過ごしました。動物たちの

    大変さがとてもよく伝わってきて懐かしかったです。

    思いっきり泣く事が出来る赤ちゃんがとても可愛かったです。

    「えーん えーん えーん」

    「おーん おーん おーん」

    「びャあ びゃあ びゃあ」

    「ぎゃあ ぎゃあ ぎゃあ」


    泣き声の表現の仕方も微笑ましく思いました。


    お母さんは、鳴き声で赤ちゃんがなにを要求しているかわかるので

    凄いと思いました。慣れないのに一生懸命に赤ちゃんのお世話をする

    動物たちもかわいかったです。


    どんなんでも赤ちゃんはやっぱり天使です。


    「まんま」 「ちゃぷ ちゃぷ」「 おんも」 「てくてく」  


    赤ちゃん言葉は、やっぱり孫も私も大好きです。


    あかちゃん絵本は読んでいてもとても幸せです。

    掲載日:2009/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほほえましい

    この本はボードブックで、「9ヶ月から3歳までおすすめ」
    の表示があったので、一度9ヶ月のころに図書館で借りていますが、
    その時には全くといって良く反応がありませんでした。

    牛、犬、猫、あひるが、泣いている赤ちゃんをなんとか泣き止まそうと
    するのですが、まだ動物を理解していなかったためでしょうか。
    個人差はあるかと思いますが、息子には早かったようです。

    1歳になり再度借りる機会があり、読み聞かせたところ、
    犬や猫に反応して指をさしたり、泣いている赤ちゃんを不思議そうに
    見ていました。

    イラストの色使いがやさしいのに、はっきりしたコントラストで見やすく、
    線もやさしく、動物や赤ちゃんがほほえましく描かれています。

    また、動物が泣き止まそうとするアイテムが(食べ物とか)細かく描き込まれていて、
    「これなぁに?」などといったコミュニケーションがとれるし、
    文章も適度に長くて、子供が自分で読めるようになってからも楽しめそうで長く愛読できそうだなと思いました。

    掲載日:2008/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんで泣いているのかな?

    • NON×2さん
    • 30代
    • ママ
    • 愛媛県
    • 男の子8歳、女の子5歳

    赤ちゃんは、よくなく。
    なんでだろう?
    動物達が、泣き止まそうと、色々考えるが、見事はずれ!!
    あの手この手と考えます。
    結局、赤ちゃんが泣いていたのは、眠たかったから??
    眠ると「天使」
    赤ちゃんが目覚めた時は、動物達が眠ってる。
    きっと疲れたのでしょう。
    赤ちゃんって、眠っていると、本当に可愛い。
    泣き出すと悪魔のようにみえちゃう。
    幸せな気分になれる、我が子にもあてはまる、いい絵本です。

    掲載日:2007/03/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • あかちゃんが泣いている理由は・・・?

    • はらりさん
    • 30代
    • ママ
    • 熊本県
    • 男の子2歳

    ひたすら色々な泣き方で泣いてばかりいるあかちゃん。周りの動物達はその理由を想像しては何とか泣き止ませようとするのですが・・・。一生懸命赤ちゃんのお世話をする動物達がとても魅力的で、息子も興味深げに成り行きを見守っていました。自分も身近にやっていることばかりなので楽しいようです。結末はほほえましいお楽しみですが、この絵本を通して他人に対する思いやりを少しでも学んでくれたらなあと思います。

    掲載日:2006/03/31

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / ぴょーん / ごぶごぶ ごぼごぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット