おかしなゆきふしぎなこおり おかしなゆきふしぎなこおり
文・写真: 片平 孝  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
冬の日。外へ出かけてみると、雪や氷の、おかしな、ふしぎなかたちが見つかります。きれいで、迫力あふれる冬の写真絵本です。
ヒラP21さん 60代・パパ

雪と氷の芸術作品
雪が作った不思議な造形に見とれてしまい…

「ぞうの子バーブ」 みんなの声

ぞうの子バーブ 作・絵:神沢 利子
本体価格:\0+税
評価スコア 3
評価ランキング 0
みんなの声 総数 1
「ぞうの子バーブ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 新1年生のお子さんに

    くまの子ウーフで有名な、神沢利子さんのお作です。
    こちらは、象の子供のバーブが主人公。

    今度小学校へあがるお子さんには、ぜひ読んでさしあげてほしい一冊です。
    この頃のお子さん、いちねんせいになったら…と、うきうきわくわく、楽しい半面、
    まったく初めての事に、不安な気持ちも隠せないのではないでしょうか。
    あるいは、お母様の方も、いつもなら心地よく感じるはずの春風が
    なぜか冷たく感じられて、心細い。そんな気持ちでいらっしゃるのかもしれません。

    バーブもそんな新1年生の一人です。
    ランドセルが待ち切れなかったり、名前を呼ばれて、きちんとハーイ出来るか、心配になったり。
    そんなバーブの、みずみずしい心がよく描かれていて、
    読んでいるこちらも、すがすがしい気分にさせられます。

    また、バーブとおばあちゃんとのやりとりには、じんわり心が温かくなります。

    掲載日:2006/03/31

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!
  • クララ
    クララ
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    今からおよそ300年前、ヨーロッパを旅したサイのはなし。実話をもとに描かれた感動の一冊。


ともだちってなんだろう?

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット