30000このすいか 30000このすいか 30000このすいかの試し読みができます!
作: あき びんご  出版社: くもん出版
ある夜のこと。30000このすいかが「食べられてはたまらん!」と畑から逃げ出した! すいかたちの脱走劇の結末はいかに!?

おーいカナブーン」 みんなの声

おーいカナブーン 作:アーサー・ビナード
絵:沼野 正子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\0+税
発行日:1998年
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,913
みんなの声 総数 3
「おーいカナブーン」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 目に惹かれて

    表紙のカナブンを見つめる目に惹かれて、気になって図書館から借りて

    きました。カナブンは、僕に、「おいで おいで」と挑発しているよう

    で、僕の「捕まえるぞ!」と、意欲的な目がとても気になりました。

    案の定、僕がカナブンを追いかける姿、必死で意欲的に追いかける姿が

    とても魅力で、目にとても力があってずうーと惹かれぱなしでした。

    とても素敵な絵、カナブンの裏表紙のほっとした嬉しさを隠しきれない

    顔の表情もとっても素敵でした。

    掲載日:2010/03/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどものとも

    子どもの友が好きなのでこの絵本を選びました。主人公が一生懸命にカナブンを追いかける描写が臨場感が伝わってきて良いと思いました。沢山の人から色々声をかけられても自分の信念を曲げずにひたすら追いかけるのはとても格好良かったです。ユニークな風貌の森の住人が登場するので楽しく読むことが出来ました。

    掲載日:2010/01/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何度も読みたくなる秘密

    絵がとても魅力的で、何度読んでもあきません。様々な不思議な登場人物に、いつの間にか不思議な世界へ引き込まれていくようです。この不思議感覚が何度も読みたくなる秘密なのかもしれません。

    掲載日:2006/03/31

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


『ぺぱぷんたす』祖父江慎さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット