しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

にんきもののひけつ」 みんなの声

にんきもののひけつ 作:森 絵都
絵:武田 美穂
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1998年10月
ISBN:9784494013319
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,149
みんなの声 総数 14
「にんきもののひけつ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 今の時期(2〜3月)にピッタリ!

    • ぼのさん
    • 40代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子14歳、女の子12歳、女の子7歳

    「ますだくんシリーズ」で、武田美穂さんにはまった長女が、中学年くらいの時にGETした本です!
    絵は多いけど、絵本ではなく、森絵都さんが書かれた児童文学です!
    あっという間に読んでしまって「おもしろかった〜!」と言っていたのを思い出し、昨夜1年生の次女に読んであげました。(次女も、武田さんファンなので♪)

    バレンタインデーに、女の子から27個もチョコをもらった、クラスメートのこまつくん。
    対するぼく=けいたは、かなえからもらった、コンビニチョコ(¥97)ひとつだけ。
    この差は一体何なんだ〜?!
    こまつくんの『にんきもののひけつ』を探ることにしたけいたは・・・???

    末っ子のせいか?!年の離れた兄姉がいるせいか?!
    おませな次女は、1年生にして、コイバナが大好き(苦笑)。
    先日のバレンタインには、手作りチョコを数名のボーイフレンドに渡してました。(中身は同じだけど、本命君にだけ、ラブレター付き。ラッピングも凝っていた!爆)

    なので、こういうストーリーは、興味深々でくいついてきました。

    「もてるの当たり前じゃん!」という3拍子揃ってるこまつくんですが、そんな理由じゃ納得できないけいたの想像力がおかしく笑えます。
    さらに、けいたが探り当てた『ひけつ』が爆笑モンです!

    けいたもいい味出してるけど、こまつくんのキャラも、すごく好きだな〜♪彼が人気者になるの・・・オバさんは、すご〜くよくわかるよ!
    そして、けいたとかなえのコイバナも、絵都さんらしくて胸キュンものです!

    続編も読んでみたくなりました☆

    掲載日:2008/03/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • ぼくになくてあいつにあるもの・・・?

    • とむままさん
    • 40代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子13歳、女の子11歳

    森 絵都さんのお話に武田 美穂さんのイラストがついた
    可愛いくてコミカルなお話で・・主人公が3年生なので、2・3年生位から共感できるお話なのでしょうか・・?
    我家は1年生のときにはまりいっきに読み上げた本です。


    ぼく『けいた』は小学3年生!!
    バレンタインデーにチョコが1個。

    同じクラスの小松くんは27個!!

    この差は一体どこからくるんだろう〜と小松君観察が始まるのですが・・・
    けいた君のキャラが本当に楽しくて憎めなくて可愛いくて
    けいた君パワーでこの本のとりこになったんだけどね。

    男の子の目線、女の子の目線と違いが出てくる年頃なのかな??

    微妙な子ども心が楽しく描かれていて男の子も女の子にも
    お勧めですよ〜

    掲載日:2008/03/06

    参考になりました
    感謝
    1
  • たしかに秘訣かも

    • さみはさみさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、男の子4歳

    2年生の長男に薦める本を探していて読んでみました。

    クラスの人気者の小松君の人気の秘訣を探しながら、なぜか最後には自分が小松君とすっかり仲良くなってしまうお話。あ、だから小松君は人気者なんでしょうね・・・。

    絵本ナビでは中学年にお勧めとのことでしたが、4、5年生かなと感じました。

    掲載日:2016/09/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 人気者の秘訣に5歳児も納得。

    「ますだくんシリーズ」が大好きな5歳の息子に、
    このシリーズも読みました。

    バレンタインデーに女の子から27個もチョコをもらったこまつくん。
    けいたは、こまつくんのにんきもののひけつを探ることにしました。

    勉強ができるとか背が高いとかそういうことではなく、
    何かすごい理由があるはずだと、
    こまつくんの後を付けて、理由を探ろうとするのですが…。
    最後にけいたが探り当てた人気者の秘訣に、
    けいたは納得ですが、
    読んでいる大人は吹きだしてしまいます。

    実は、小学校のころ、これと同じことができる友人がいました。
    初めてこれを生で目にしたときは、ド肝を抜かれましたが、
    友人は決して人気者ではなかった。
    だから、こういう特技があっても決して人気者にはなれないという
    実情を小学生の私も知っていた。
    でも、けいたは納得。
    そしてうちの5歳児も納得です。

    掲載日:2016/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小学生の人生

    「人生に嫌気がさしてきた」というつかみに、引き寄せられてしまいました。
    不公平感の根源を探ろうとするけいたくんは、トンデモ原因にたどり着きますが、そのレベルにほっとしました。
    小学生もおおいに悩んで、育っていくのですね。

    掲載日:2015/09/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 早速マネをしていた息子

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子3歳

    8歳の息子と読みました。
    「にんきもののねがい」でハマってしまったこのシリーズ、
    今回で2冊目になります。

    「ねがい」では主人公だったこまつくんも出てきて、
    今回もなかなか面白い内容!

    本の分厚さの割りに、
    字数もそんなに多くなく、
    絵もシンプル、かつ笑いを誘う感じにしあがっていて、
    あっという間に読み終えてしまいました。

    「ひけつ」はえっと思うようなことだったけれど、
    息子は早速、真似をしていましたよ。

    掲載日:2015/05/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 納得のにんきもの

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    バレンタインに27このチョコレートをもらうこまつくんはたしかにうらやましいかもしれませんが、けいたくんも1こでももらえたのだから満足しましょう(笑)。
    でも妬むでもなく、こまつくんに接近してにんきもののひけつをさぐるけいたくんの行動は前向きですね。
    顔が良くて、頭が良くて、運動が良くて、でも偉ぶらなくて…私としてはこれで十分、こまつくんがにんきものな理由になっていると思ったのですが、けいたは納得しない様子。うーん、小学生だなー。そんなけいたが納得したこまつくんの特技とは!?

    掲載日:2014/11/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • どうしても知りたい!にんきもののひけつ

    • ランタナさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子8歳、男の子6歳

    花のバレンタインデー。
    けいたは、かなえに義理チョコを1個だけ貰っただけ。
    でも、こまつくんは27個も!
    「このふこうへんはなんなんだ!」

    こまつくんの「にんきもののひけつ」を探す、
    けいたの暴走&妄想が可笑しくてたまりません。
    長男もクスクス笑いながら、何度も一人読みしていました。
    誰かと自分を比べて落ち込むことが、マイペースに見える長男にもあるのかな?

    やっと突き止めた秘訣は、その意外性と、劇的に描かれたギャップが可笑しくて、
    私も笑ってしまいました。
    単純な次男には魅力的な秘訣だったようで、その後練習していましたが・・・。

    自分らしさを取り戻したけいたの優しさが嬉しいラストでした。
    人気者じゃなくたって、秘訣がなくたって、君は十分素敵だよ、
    分かってくれている人もいるじゃない!と言ってあげたくなります。
    けいただけではなく、この本を読む大多数の「人気者」ではない小学生達にも。

    森絵都さんのお話と武田美穂さんの絵は、息がぴったり!という感じ。
    あの頃の気持ちが瑞々しく描かれ、作者の子どもたちへのエールも感じる作品で、
    小学生におすすめです。

    ちなみに、にんきもののシリーズの他の本も、このお話とリンクしていておすすめ。
    やはり1(ひけつ)→2(ねがい)→3(めざせ)→4(はつこい)の順で、ぜひ!

    掲載日:2012/04/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 秘訣は何?

    • リーパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子8歳、女の子6歳

    森絵都さんのお話はとても人気があるようで
    なかなか借りられませんでした。
    でもやっとこの話が読めて、子供は大満足。
    「にんきものシリーズ」は、面白かったようです。

    バレンタインデーの日、けいたくんはチョコを1個、
    でもこまつくんはたくさん女の子からもらいました。
    こまつくんの人気の秘訣が知りたいけいたくんの気持ちは
    わかりますね〜。
    こまつくんの人柄なんでしょうけど・・・、

    私も読んでみて小学生のときの気持ちが蘇ってくるようでした。
    子供たちもそんな気持ちがわかっていく年頃になっていくのかと
    ちょっと嬉しく、また寂しい気持ちになりました。

    掲載日:2010/01/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもの心にダイレクトにきたみたい。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子9歳

    皆さんご存じだと思うのですが、この本は「DIVE!!」で、思春期の少年少女の心を鷲づかみにした森絵都さんが、「ますだくん」シリーズでおなじみの武田美穂さんと組んで作られた児童書です。
    (本当は幼年童話というのかもしれませんが、幼年童話と言ってしまうとすごくおとぎ話みたいなイメージがあるので、ここは1つ「児童書」ということで)

    「にんきもの」シリーズと銘打っての第1弾「にんきもののひけつ」。
    素直に面白いです。
    低学年向けを意識した本の作りなので、字が大きく、イラストもマンガのようにたくさんあります。
    だけど、物語はしっかり描かれていて、主人公けいたの行動や心の動きなんかが、その短い文章の中で、すごくわかりやすく描かれています。きっとイラストの武田さんとの相性もいいんでしょうね。だって、イラストがまた絶妙に描かれていますもの!

    この本は短いセンテンスなので、時間的に学校などの読み語りにも使えそうです。
    ただ、主人公が3〜4年生くらいなので、読み語るのは低学年・中学年くらいまでがいいかもしれません。
    うちの下の子は、まさに主人公と同じくらいの年齢なのですが、すごくダイレクトにけいたの気持ちが伝わってきたらしく、「面白い。面白い」と、一気に読んでしまいました。
    ちなみに中2の上の子も、「これ面白いね」と言っていたので、1人でこっそり読む分には中学生でも楽しく読めるかも。

    掲載日:2009/05/25

    参考になりました
    感謝
    0

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


たたかえ!じんるいのために!

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット