うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

ポロポロとロッキー すてきなおまけ」 みんなの声

ポロポロとロッキー すてきなおまけ 作・絵:土屋 富士夫
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\951+税
発行日:1982年
ISBN:9784893255822
評価スコア 3.75
評価ランキング 29,474
みんなの声 総数 3
「ポロポロとロッキー すてきなおまけ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 夢のあるおまけ

    “ねがいが ひとつだけ かないます”って・・・。
    ス、スゴイ おまけ!!
    ねがいをひとつに絞ることができないポロポロが出した結論は・・・。
    「まちがいなく すてきなもの!」
    神様だって、困ってしまうようなこの“ねがい”。
    変な方向へと進み出します☆

    『もっちゃう もうっちゃう・・・』とは、違う雰囲気の絵ですが、
    奇想天外な展開は、やっぱり土屋さんらしいなって思います♪
    娘はポロポロ達と一緒に、必死で「すてきなもの」の後を追いかけてました!
    子どもが思わず夢中になっちゃう土屋作品です♪

    掲載日:2013/03/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 迷路好きなお子さんにぜひ!

    • ハリボーさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子3歳、女の子0歳

    土屋 富士夫さんの「もっちゃう もっちゃう もうもっちゃう」や「よりみちエレベーター」のなんともいえないおもしろさに親子ではまってしまい、他の作品もと思い、この絵本を読んでみました。

    実際に読んで見ると、画風も内容(ユーモアセンス)も同じ人が書いたと思えないほど全く違っていて、拍子抜けしましが、迷路ブームの息子は、くるくる転がっていく「み」を追いかけて迷路を楽しんでいました。前述の絵本は大人の私も楽しめましたが、こちらの絵本は純粋に子供向けといった印象を受けました。

    掲載日:2007/07/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議なガムから「何でも願い事がかなうおまけ」を手に入れたポロポロと犬のロッキー。願い事をしたけれど、とんだものに追いかけられることに、、、。
    ページをめくる度にハラハラ、ドキドキ。子供の好きな迷路が何ページも連なっているので、運動会のテーマを口ずさみながら、子供に指先で迷路の道を進ませました。親子一体になって、楽しめる絵本です。

    掲載日:2006/04/01

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



葉祥明さんの描く不朽の名作

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット