なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

ばけくらべ」 みんなの声

ばけくらべ 作:松谷 みよ子
絵:瀬川 康男
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1989年09月
ISBN:9784834004922
評価スコア 4.07
評価ランキング 18,045
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • きつねとたぬきのばけくらべ

    我が家の子どもたちのファーストブック『いないいないばあ』の作者コンビの作品ということで興味を持ちました。
    きつねとたぬきのばけくらべ。たぬきたちは、花嫁行列に化けることにしたのですが、その前に現れたのはまんじゅうにばけたきつね。きつねにまんまとだまされ、ばかにされたたぬきたちは、なんとかきつねをだます方法はないかと考えます。
    とにかく、今にも動き出しそうな絵本の中のきつねやたぬきたちに魅了されました。化ける時の素早い動きの表現が見事です。

    掲載日:2015/10/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • たぬき対きつね

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    たぬきときつねによるばけくらべのお話です。
    双方見事な化けっぷりで感心しました。
    だましっぷりも双方やるなーと思いました。
    うまく化けているように見えていますが、たぬき・きつねが化けていると見破る方法ってあるのかな?
    さてさていったい勝つのはどちらでしょう。

    掲載日:2015/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • あまり見ない絵を。

    • ぴいママさん
    • 20代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子4歳、男の子2歳、女の子0歳

    普段はパッと見てかわいい感じの絵本ばかり読んでいるので、たまにはこういう味のある昔風な絵もいいなと思い、借りてみました。
    内容は題名通り、たぬきときつねの”ばけくらべ”です。
    饅頭に化けたきつなにたぬきが見事にだまされて恥をかいたので、今度はたぬきがきつねをだまします。が、たぬきは”化けて”だますのではなく、”化けたふり”をしてだまします。最後はきつねが死んでしまわないかと読んでいてハラハラしました。
    絵と物語が合っていて雰囲気が伝わりやすい絵本です。一度読んだだけでは理解出来なさそうですが、何度も読んで読み深めると面白い絵本だと思います。

    掲載日:2013/01/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 失敗が楽しい

    きつねとたぬきの化け比べのお話を読むのははじめてでした。
    両者とも頭を使うのが大好き。
    でもどこか抜けていてコロッと相手の作戦に引っかかっちゃう。
    そんな憎めないキャラクターなので、
    見所は失敗するところ!
    楽しい昔話です。

    掲載日:2012/02/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱりいいですね!!

    松谷みよ子さんの絵本は、とってもいいですよね!
    昔からある絵本で、小さいときに私も読んでいた
    ので、とても安心できる絵本です。
    ずっと先の時代まで、伝えていきたい内容だと思います。

    ちょっとあれって思ったのは、赤ちゃん版の
    「きつねとたぬきのばけくらべ」とちょっと
    違ったところがありました。
    別物なんですかね???

    掲載日:2011/08/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 昔ながらでいいです

    言葉遣いやしぐさ、お話そのものも、昔話の雰囲気満点で
    とてもいいです。
    小さい子供にはわからない部分もあると思いますが
    これこそ、日本の昔話!と一気に読み聞かせました。
    (わからなければ聞かれれば後で教えます^^;)
    接する機会のほとんどないおさむらいさんや白無垢姿の花嫁、
    きつねやたぬきが化け上手だという
    ことも、この国に生まれたら知ってていいことですもんネ♪

    掲載日:2011/06/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 化けることだけを楽しめます

    最近昔話を楽しむことが多くなってきたので、たぬきやきつねが「化ける」(ことになっている)ということを理解すれば、もっとお話を楽しめるのではないかと思って探して借りてきたなかの1冊です。

    きつねとたぬきが、ばけくらべというか、ばかしあいをする話です。それだけに終始しているので、「化ける」ことを純粋に楽しめます。

    最後の大名行列の何たるかはまだ分かっていないようですが、息子はこの絵本を読みながら、きつねとたぬきの特技を段々と理解していっているようです(笑)。

    掲載日:2011/03/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵が黒っぽくて遠目が聞かないのが残念

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子10歳

    かなり年季の入った絵本です。
    最初に出たのは1964年らしいです。

    瀬川康男さんの、ちょっとまぬけなたぬきたちがなんとも言えず可愛かったです。
    昔話っぽい創作です。
    全体が黒っぽい絵柄なので、遠目はききません。話は単純で小さな子でもわかると思いますが、お話会とかで読むには、少々聞き手が見づらいかもしれません。

    話自体は楽しいものですが、「ばけくらべ」なので、たぬきときつねの「化かし合い」最後にキツネが泣きながら帰っていくので、このラストを面白い。と思うか、かわいそう。と思うかで、好き嫌いが出そうな作品です。

    掲載日:2010/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • レトロな味わい

    最近昔話ばかり読んでいるので、
    この本も繰り返し読んでいます。

    きつねとたぬきのばけくらべが、
    とてもコミカルに描かれています。
    ちょっと古臭いけれど、とても素直な文体と
    味わい深いモノクロの絵が、実にいい塩梅になっています。

    期をてらっていないところが安心して読める一冊です。

    掲載日:2010/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 化かしあい

    へらこいぎつねとごんべえだぬきの化けくらべのお話です。

    どちらも工夫を凝らして化ける姿が見所です。
    おまんじゅうに化ける案は傑作だなぁと思いました。

    配色数が少ないので、少し見応えがないように感じますが、昔話らしさが出ている一冊です。

    掲載日:2008/03/08

    参考になりました
    感謝
    0

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.07)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット