だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

しっぽのことば」 みんなの声

しっぽのことば 監修・制作・絵:五味 太郎
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1988年
ISBN:9784033430904
評価スコア 4
評価ランキング 18,960
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ことばのエクササイズ

    語尾を考えながら、どんな言葉がでてくるか、まるで言葉のエクササイズのような絵本です。
    何気なく使っている言葉も、こうしてまとめると使い方もわかってきますね。
    絵の枠外にさりげなく解説を加えているのも、嫌味がなくてわかりやすいと思います。

    掲載日:2016/03/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • ピエロだいっきらい

    • もゆらさん
    • 50代
    • その他の方
    • 神奈川県

     なぜか小さい頃からピエロが大嫌いな娘でした。第九冊目の表紙は、ピエロオンパレード。で、ピエロが目に止まるとすぐにページを繰りました。で、結局手品の2ページとオートバイの1ページのみじっくり覗き込み、「この本、いやかもしれない」とボッソリ。親としては「れる、られる」は何としても読んで見せたいのに。もう、五味画伯のバカん(失敬)。

    掲載日:2014/01/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小学校の勉強に

    • ディドルさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    この1冊に助動詞16語とはたらきの似た連語8語が載っています。
    「…たい」、「…ます」、「…です」、「…れる …られる」、「…せる …させる」、「…まい」、「…そうだ」、「…わけにはいかない」等。各ページでサーカス団員や観客がそれらの助動詞を用いて一言何かを言っています。
    読む箇所が多いので、疲れた夜の読み聞かせには向きませんが、学習には役立つと思います。5歳の息子に読んでいますが、小学生向きだと思います。

    掲載日:2011/03/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 言葉図鑑シリーズ第9巻

    五味太郎さんの「言葉図鑑」シリーズ。
    小1の娘が学校で気に入って、借りてきました。
    このシリーズは、読み聞かせというよりは、自分で字を読めて、ある程度の語彙があるくらいの年齢のお子さんと、いっしょに覗き込んで楽しむシリーズだと思います。

    その第9巻「しっぽのことば」は助動詞16個と、はたらきの似た連語8個が集められています。
    具体的にいえば、「です、ます、たい(希望を表す)、れる、られる」など。

    それらがサーカスの入場から退場までの絵の中に、各言葉ごとに場面が進み、描かれています。
    例えば、入場前の広場のテーマは「・・たい」。
    「むすめに見せたい」「(切符を)自分で買いたい」「早く入りたい」など、たくさんの「・・・たい」が集まっています。
    こんなにたくさんの人が、みんなそれぞれに何かをしたいと思っているんだなぁとおかしくなってしまいました。

    「しっぽのことば」というので、動物のしっぽに関する言葉?と思ってしまいましたが、助動詞のことだったんですね。
    毎度ながら、五味さんの絵本には、大人も勉強させられます。

    掲載日:2006/04/04

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / どんどこ ももんちゃん / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


『プルバックでゴー!』しかけ絵本専門店「メッゲンドルファー」 嵐田一平さんインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット