アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

ちびまる子ちゃんのあんぜんえほんきをつけよう!ゆうかい・まいご」 みんなの声

ちびまる子ちゃんのあんぜんえほんきをつけよう!ゆうかい・まいご 作・絵:さくら ももこ
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:1999年
ISBN:9784323031729
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,945
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 気をつけよう

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子6歳、女の子4歳

    4歳と6歳の子に読みました。
    ゆうかい・まいごに気をつけようという思いが少しでもできてくれればいいなと思います。
    絵本を通して、伝えることができてよかったです。
    ちびまる子ちゃんなのもあって、こどもは興味を持ちやすかったみたいです。

    掲載日:2017/06/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大切なこと。

    このシリーズ,本当にいいですね!
    「ちびまる子ちゃん」の絵本なので,堅苦しさを感じずに楽しみながら学べるというところが,子供にもぴったりに思います。
    我が子が小学校入学する前には,読ませたいな〜と思いました。
    自分を守ること,今のご時世大切ですものね。

    掲載日:2016/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小学校入学へむけて

    娘も来年は小学校入学。単独での行動も増えてくると思うので、この1年は、防犯知識や危険行動などをテーマにしたものを ちょこちょこ取り入れていこうと思っています。

    この本は、お馴染み『ちびまる子ちゃん』。TVそのままの雰囲気で、誘拐や迷子について描かれています。各章の終わりには、『まるちゃんからみんなへ』と題した手紙があります。親しみ易いまる子口調で、大切なことを教えてくれるので、子どもたちにも伝わり易いかなって思います。

    そして読み手としても、どこまで『ちびまる子ちゃん』の世界(声まね)が再現できるかに力の入る一冊です♪

    掲載日:2012/04/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • ためになります

    ゆうかいなんてあまり触れたくないのに
    子供にはちゃんと教えないと困るテーマなので
    こんな風にちびまる子ちゃんのキャラクターが分かりやすく
    説明してくれると、親も安心して読んであげられます。
    子供はちびまる子ちゃんのアニメを見たり
    新聞の4コマ漫画で慣れ親しんでいるので
    怖いテーマも過剰に怖がらずに楽しく読めたようです。

    掲載日:2011/12/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • まるちゃん

    ちびまる子ちゃんが大好きな孫の為に選びました。

    一人では外出出来ない孫ですが、ちょっと目を離したすきにとも考えれ

    ないわけでもないから、読んでおきたい絵本だと思いました。

    「へんな おじさんに あう」のまき

    「テレビに でられる?」のまき

    「デパートに いく」にまき

    の3編です。

    「まるちゃんからみんなへ」の注意点もまるちゃんから言ってもらうと

    とっても効果がありそうです。

    注意するにこしたことはないので、やっぱり何度も読んであげたい絵本

    だと思いました。

    掲載日:2011/02/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 漫画なので分かりやすい

    • ユナママさん
    • 20代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子5歳、女の子3歳、女の子1歳

    今の時代には子供たちによく読んで欲しい一冊です。
    誘拐と迷子について、分かりやすく対処法などが書かれています。  ストーリーは、実際によくありそうな話なので理解しやすいと思います。
    漫画だけではなく、子供たちへのメッセージが書かれていて、小さい子供だけでなく、小学生にも読んで欲しいです。

    掲載日:2007/07/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しく理解

    • PIROさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子7歳

    ちびまる子ちゃんのアニメは、ほとんど見たことのなかった息子ですが、このシリーズは本当にためになりました。
    子どもの目線らしい内容だったので、安全に対する理解がしやすかったのだと思います。
    私が見てもこれはいい防犯絵本だわーと感心しました。
    ついつい、キャラになりきってズバリ!まねしたでしょう〜!!
    まる子ちゃん達の表情も楽しいですよ。

    掲載日:2006/12/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 3歳でも十分理解できます!

    全国防犯協会連合会推薦の本です。
    娘はただ単にちびまる子ちゃんの本が読みたくて選んだ本なのですがなかなかよかったですよ。ゆうかい・まいごって子供ならおこりうることじゃないですか?そのことをまるちゃんが身をもって体験してくれる本なのです。そしてさいごにはまるちゃんからみんなへということで詳しくゆうかいや迷子について説明もしてくれます。もちろんしてはいけないことやこうなったらどうしたらいいかも教えてくれますよ。3歳のこどもにでも十分理解できたと思います。

    掲載日:2006/04/04

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「ももちゃん はなちゃん」シリーズ <br>つちだよしはるさんインタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット