もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

びょういんは大さわぎ」 みんなの声

びょういんは大さわぎ 作:ノーマン・レッドファーン
絵:レス・ギバード
訳:井辻 朱美
出版社:河出書房新社
本体価格:\1,200+税
発行日:2000年
ISBN:9784309904146
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,464
みんなの声 総数 2
「びょういんは大さわぎ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 誰でもO.K

    迷子になった2人のぬいぐるみが自分たちの持ち主のところに帰るまでの途中を描いたお話です。二人のやり取りがとっても面白くって、どんどん絵本が進みました。うちの子は、この絵本に出てくる病院はぬいぐるみの手も縫ってくれるすごい病院だって言って喜んでいました。

    掲載日:2013/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • テディの仕草が可愛いです!

    • ひーちゃんさん
    • 40代
    • ママ
    • 広島県
    • 女の子6歳、男の子2歳

    お人形とヌイグルミの冒険物語。

    ちょっとしたアクシデントで怪我(こわれちゃった)したテディが病院で大騒ぎ。
    だけど、相棒のアニーがいつもそばで心配していてくれる。
    本当の友達ってなんだろうと子供と話せるおはなしです。

    病気の女の子もはげましているアニーの献身的な姿は
    自分達おもちゃを大切にしてくれない子供たちへの不信感なんて
    まるで持ち合わせていない真っ直ぐな心を見せてくれます。

    どんなに忘れ去られてても一緒にあそんだ子供達を愛して止まない二人が持ち主(居場所)をさがしてまた旅にいく・・・
    健気で応援したくなります。つづきはどうなるんでしょう・・・

    掲載日:2006/04/05

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / わたしのワンピース / バムとケロのさむいあさ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『へんてこレストラン』 <br>古内ヨシさん 竹内通雅さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット