だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

てろんてろんちゃん」 みんなの声

てろんてろんちゃん 作:ジョイス・デュンバー
絵:スーザン・バーレイ
訳:江國 香織
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,262+税
発行日:1992年
ISBN:9784593502844
評価スコア 4.2
評価ランキング 15,855
みんなの声 総数 4
「てろんてろんちゃん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 江國さん

    翻訳は江國香織さんです。
    いつも思うのです。江國さんが選んでくる絵本って、いかにも
    江國さんっぽいなあって。当たり前のことなんだけど、今回もまた
    読みながら「ああ、てろんてろん・・なんてくったりした感じも
    江國さんっぽいよなあ」ってしみじみ江國節?に浸っていたのです。
    途中にはちょっと不安になる場面もあって。
    娘は怖がりですから結構怯えていたと思います。
    てろんてろんちゃんが無事に戻ってくることができてよかった。
    (ちょっと『こんとあき』を思い出してしまいました)。

    挿絵は『わすれられないおくりもの』のスーザン・バーレイさん。
    そうかあ。そうだったのかあ。そろそろあちらの絵本も読もうかなあ。
    でもまだちょっと娘には早いかなあ。
    だけど読んだら「てろんてろんちゃんの人だよね?」って言ってくれる
    かな?(娘のそういう気づきもいつも楽しみにしているのです)。

    てろんてろんちゃんは二度とひとりで森には行きませんでした。
    「でもきっとほんとは行きたいって思ってるよね?」と娘。
    怖い目にあいそうになっても、そう思える強さを、娘は持ち始めて
    くれてるかな?(それとも単に無謀な子かな?笑)

    掲載日:2012/04/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛い名前

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    「てろんてろんちゃん」という響きが、なんとも可愛らしくて素敵です。さすが江国香織さん。
    でも実は、前に江国さんが翻訳された「おひさまパン」を読んだとき、訳が詩的すぎて子どもにはちょっと読みにくいなぁと思ったのです。
    が、この絵本はそんなことなく、4歳の娘にも気持ちよく読めました。
    森に忘れられてしまったてろんてろんちゃん、どうなることかとドキドキしましたが、優しいうさぎのお母さんのおかげで、無事にソフィーの元に戻れてよかった。
    絵もおはなしも優しい雰囲気で、女の子におすすめです。

    掲載日:2010/05/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • ステキなお話

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    耳がたれてるから、てろんてろんちゃんと呼ばれてるウサギのぬいぐるみ。森に忘れられてしまったたことから、ちょっと危険な目に合ったり優しくされたり・・
    ぬいぐるみが遭遇した一晩の不思議な物語です。

    最初に読んだときは、先が読めずドキドキしました。
    ウサギさんたちの優しさに心温まりました。

    こんな風な出来事が、忘れ物をした間に起こってたらと思うと
    夢のあるお話ですね。
    スーザンバーレイさんの優しい絵もとても良かったです。

    掲載日:2010/01/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもいやり

    • ひこうき雲さん
    • 40代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子8歳、女の子8歳

    てろんてろんちゃんはうさぎのぬいぐるみ。ある日女の子ソフィーと森へ行き、ソフィーはぬいぐるみを森に忘れてきてしまいます。それを見つけたウサギの家族の行動がなかなか良いのです。思いやりとか物を大切にする気持ちとか、そんな思いが伝わってくる本です。絵はあの「わすれられないおくりもの」のスーザンバーレイさんです。ちなみに翻訳は江国香織さんです。

    掲載日:2006/04/05

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / ぐるんぱのようちえん / もこ もこもこ / わすれられないおくりもの / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット