キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2
作: 角野 栄子 画: 佐竹 美保  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

あつさのせい?」 パパの声

あつさのせい? 作・絵:スズキ コージ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1994年9月15日
ISBN:9784834012439
評価スコア 4.37
評価ランキング 10,533
みんなの声 総数 34
「あつさのせい?」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 暑いときでも、寒いときでも楽しめます

    スズキコージの独特な落書きのような絵に魅かれ、息子に読み聞かせると称して一緒に楽しんだ一冊です。

    暑い中、登場する動物のキャラクターは、ぼーっとしてしまい、忘れ物をしてしまいます。また、次の動物がこの忘れ物を拾い、別なものを忘れていきます。

    その連続性には、なんだかわらしべ長者を連想させますが、明確な落ちがないままエンディングを迎えるところにスズキコージらしさが伺えます。

    次は、どんな動物が出てくるのか?どんなものを忘れるんだろう?と一ページづつわくわくしながらめくっていきます。

    風呂屋に入って一風呂浴びるキャラクターもあり、猛暑でもさっぱりした気分になります。

    楽しげなカーニバルを連想させる絵で、寒い季節に読むと、暖かくなるような気がし、暑い季節に読むと暑さを跳ね飛ばす不可思議な笑いをくれる一冊です。

    掲載日:2012/02/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 暑いときには頭がボーッ

    スズキ・コージさんの絵はとにかく暑い。
    そしてこの内容。くそ暑いときには、こんなドタバタ劇も気分転換に良いかも知れない。
    うまのはいどうさんがベンチにわすれたぼうしをを見つけたきつねのとりうちくんが拾って…。
    それからは、とっかえひっかえのバトンタッチ。
    息子は、「無理があるね」と一言。
    そのあとが面白かった。
    「誰が一番得したんだろう?」
    損したのははいどうさんだけど、けっこう難問です。
    「最後のシーン、みんな顔出してたよね」
    さすが、見るところが違う。
    裏表紙に出てくる、映画の撮影風景。なるほど、これは映画のスチール感覚の絵本なのだ。
    「イカス」とか銭湯とかに刺激をうけたお父さんですが、説明は不要。
    自分としては、ぶたのおやこの役どころが気になりました。立派な助演賞です。

    掲載日:2009/08/04

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



大切なたからものを、王さまと一緒に探してください

みんなの声(34人)

絵本の評価(4.37)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット