もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

クッキーカウント」 みんなの声

クッキーカウント 作・絵:ロバート・サブダ
訳:わく はじめ
出版社:大日本絵画 大日本絵画の特集ページがあります!
本体価格:\3,000+税
発行日:2005年
ISBN:9784499280952
評価スコア 4.74
評価ランキング 847
みんなの声 総数 26
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

26件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • すぐに数が覚えられる

    サブタ氏のアートな世界。色調も「はらぺこあおむし」風の鮮やか系で、どちらかと言えばこれは子供向けかな。数の勉強になるという意味では知育絵本という感じもします。楽しくて何度も何度もめくりたくなるので、すぐに数も覚えられます。でも子供は、凝った仕掛け本ほど破りやすい。破れるのは仕掛け絵本の宿命という感じもしますが、直すのは結構大変です…。

    掲載日:2011/04/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • 小学生の姪に…と思い購入したのですが、もったいなくて贈れず、
    その後何年も私の本棚で、心の癒しになってくれている、
    素敵な素敵な、素晴らしい仕掛け絵本です。

    まず、可愛い!です。
    コック帽をかぶった色んな色の小さいねずみたちが、
    ちょこちょこ出たり引っ込んだり、
    いっしょうけんめいお菓子を支えています。

    そして、カラフル!です。
    どのページにも色が溢れていて、まぶしいほど。
    ステンドグラス風のクッキーもあって、キラキラです。

    そしてそして、美味しそう!です。
    クッキーにキャンディ、いちごにお菓子の家!
    飛び出したり回ったり、スイーツ満載です。

    ですから、贈るなら、ねずみが好きな人にも、
    おしゃれな海外の雑貨が好きな人にも、
    お菓子を作るのが好きな人にも、間違いなく喜ばれると思います。

    英語版なら、英語を習い始めた子供にもぴったりです。
    短文ですから、英語への興味をうまく導いてくれると思います。

    割合しっかり作られているので、小さな子供でも、
    ページを開く力の加減が出来るようになっていれば充分かも。
    同時に「本は大切にしましょうね」というメッセージも贈れそうです。

    私も、もう何度も、何年も眺めていますが、飽きることはなくて、
    その都度「おお」と声が出て、頬が緩みます。
    このスイーツは太りませんからいいですね。(笑)

    掲載日:2009/12/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • こどもから大人まで楽しめますね!

    私は図書館で予約して借りてきました。
    しかけ絵本や とびだす絵本は
    どれもワクワク、ドキドキ楽しめます。

    こちらは
    平易な文章と
    クッキーが1枚ずつふえていくという
    数字もわかりやすいです。
    そして最後のページの
    お菓子の家は素晴らしいです。

    私はより多くの絵本を読みたいので
    図書館を利用していますが、
    とびだすしかけ絵本は
    新品で自分のものだったら
    宝物にしたくなると思います。

    贈り物にしても
    喜ばれると思います。
    高価なのに
    破れたり破損することも想像したら小さいお子さんには
    もったいないかもしれませんが、
    この感動は小さい時から
    体験できたらいいですね。

    掲載日:2015/09/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 豪華です!

    しかけが豪華すぎてびっくりです!何度開いても豪華すぎて、クッキーの数が増えるのも気に入ってますが、7歳の孫だけならまだいいのですが、一番気にしなければいけないのが、2歳の孫です。いつか破いてしまいそうで、破ったら修復が難しそうなので、手の届かないところに置いてあります。最後の家には、びっくりというよりか感激しました。数は、遊びながら覚えられて最高です。

    掲載日:2015/01/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛いクッキーが飛び出す☆

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子5歳、女の子1歳

    当時2歳の甥っ子のお土産に買いました。

    1、2、3枚とページごとにクッキーが増えていき、
    仕掛けも壮大に。
    10枚目ではなんと!家が建ちます。
    ページを開くと
    仕掛けがさくっと立ち上がり、爽快です。
    他の海外の飛び出す絵本は色が濃いものが多かったのですが
    これは可愛い色合いで
    内容もすぐ理解できると思い、即決しました。

    肝心の甥っ子の反応を聞いたら・・・
    仕掛けを壊しちゃうから隠しているとのことでした。
    確かにもろいので
    やはり小学校以上の子じゃないとだめかもしれないですね。

    掲載日:2014/09/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 数のお勉強に

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    しかけ絵本になっており楽しく読んでいるうちに数が自然に覚えられそうです。
    お菓子が出てくるところも個人的に気に入っています。
    色が鮮やか、しかけ、お菓子といった子供が好きそうな要素がたくさん入った絵本だなーと思います。
    ロバート・サブダさんはしかけ絵本で有名な方なようなので他の作品も読んでみたいです。

    掲載日:2014/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 色のきれいな絵本

    • Koueiさん
    • 20代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳、男の子0歳

    図書館で読んでいるのですが、
    貸出できない本なので買ってあげたい本です。

    一頁ずつ色が統一されており、
    キラキラ光る部分もあってとにかく華やかです。
    女の子が好きそうな気がします。
    文章は少なく、パターンが決まっていて読ませやすいです。
    プレゼントにおすすめしたいです。

    掲載日:2012/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちいさいながらに…

    娘が1歳4ヶ月の頃、クリスマスプレゼントとしてこの本をプレゼントしました。
    もともと話を聞くよりめくることを楽しむ子だったので、早いかなと思いつつも豪華な仕掛け絵本を贈りたかったのです。

    案の定、飛び出すカラフルな豪華な仕掛けに大興奮!
    早く次のページが見たくてたまらないって感じでした(笑)
    少し大きくなって自分でめくれるようになると、
    お気に入りのページができたようで何度も閉じてはそのページを開いていました。

    今では仕掛けは破れ、風車クッキーは抜けちゃってますが、
    それでも本棚から引っ張り出しては嬉しそうに開いています。

    破れる可能性大ですが、小さいお子さんでもとっても喜ぶと思います!

    掲載日:2011/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • たべちゃいたい!

    大好きなロバートサブダのしかけ絵本の中でも、
    これは子供たちに大人気の1冊です。

    ページをめくるたびに増えていくクッキーに
    子供たちの目はくぎづけ!
    思わず手ものびちゃって、あーん!ぱくっ。

    大人も子供もみーんな笑顔になって、
    なんだかお腹もいっぱいになった気がして、
    とっても幸せになれる絵本です♪

    掲載日:2010/12/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • それぞれのページが驚きいっぱいです

    • ドレミ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子4歳、女の子1歳

    娘の4歳のお誕生日プレゼントでいただきました。
    お菓子好きな娘は、いろとりどりで、
    いろいろなしかけで出てくるクッキーに釘付け!
    くるくる回ったり、王冠みたいに広がったり、
    くじが出てきたり…。
    やっぱり最終ページの仕掛けにはオトナも圧巻!
    妹(1歳)に壊されないように、
    棚の高いところにおいてありますが、
    妹も2歳近くなってきてだんだん興味がわいてきたようで、
    「あれ、読んで!」と言ってくるようになりました。
    オトナからコドモまで、釘付けになる本です!

    掲載日:2010/12/16

    参考になりました
    感謝
    0

26件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / がたん ごとん がたん ごとん / ピヨピヨ スーパーマーケット / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.74)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット