雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…

この のりもの だあれ?」 みんなの声

この のりもの だあれ? 作・絵:スヴェトラン・ユナコビッチ
訳:石津 ちひろ
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,350+税
発行日:2001年
ISBN:9784097273035
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,210
みんなの声 総数 3
「この のりもの だあれ?」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • なぞなぞとかくれんぼ

    細身で縦長サイズのしかけ絵本です。
    「のりもののかげにかくれた どうぶつだあれ?」という問いの繰り返しで、隠れているどうぶつのヒントが続き、折り畳まれたページを開くと、そのどうぶつが登場します。
    三輪車みたいにゆっくり進むのは・・・かたつむり!といった具合です。
    なぞなぞとかくれんぼが合体したような、とっても楽しい絵本。
    クジラやワニ、ゴリラなど、大型の動物の時は、特に意外性があって面白く盛り上がります。

    掲載日:2015/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • イマジネーション

    初めて見るタイプの絵本でよかったです。細長いのも子供の興味を引いていましたし、乗り物から動物を
    想像するってとっても発想力とかのいることだと思います。
    この絵本にはそれが自然とできる感じになっていたので良かったです。

    掲載日:2012/03/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもの大好きな乗り物と動物の競演

     1歳半ぐらいの時に、絵本やさんにすすめられて購入しました。
    最初、しかけ絵本ってページをめくるタイプのものは、読み聞かせしたり子どもが読むものだから耐久性というか、すぐにやぶれてしまわないか不安でしたが、形が長細いし案外大丈夫みたいでした。それに、絵も大きいし動物の表情がすごくよくって、今では兄弟二人とも大好きです。動物たちも、すごく肉厚というか動き出してきそうな感じです。

    文章も繰り返しのフレーズが、耳に心地よいです。

    これ、あと3冊シリーズであるのですが、うちの子はダントツこれが一番読んでともってくる回数が多かったです。

    掲載日:2006/12/28

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット