なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
しろりりんさん 50代・その他の方

幼児におすすめ
5歳くらいの子におすすめだと思います。…

はるをさがしに」 みんなの声

はるをさがしに 作・絵:亀岡 亜希子
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2004年
ISBN:9784894233881
評価スコア 4.4
評価ランキング 9,160
みんなの声 総数 29
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

29件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 春を届ける大旅行

    雪国のオコジョ、タッチィが友だちのくまさんに春を届けるために、汽車に乗って花を探しに行きます。
    その思いやりも、一緒に旅した女の子も優しさに満ちていて、旅行風景もメルヘンチックで、とても心地よいお話です。
    花をとられるとタッチィを追おうとしたミツバチたちもハチミツをプレゼントしてくれるし、素晴らしいと思いました。
    旅から帰ったら目覚めていたくまさん。
    話が弾みそうなラストシーンに、春の温もりをたっぷりと味わいました。

    掲載日:2017/06/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 春です

    絵本の中では、まだ雪が残っていますね。
    待ち遠しいのは春だけでなく、お友だちのくまさんとの再会です。
    「早く会いたい」でも、優しく起こしてあげようとする優しさが見られましたね。
    たくさんの出合いがあって、どの人も優しさにあふれていて、気持ちにも春がきたようでした。

    掲載日:2015/04/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 春がくる

    やっぱり、春がくるというのは、わくわくするし、とても希望が持てるしいいのもだと実感できた絵本でした。オコジョのタッチィと電車に乗って大好きなくまさんに会いに行った気分になれて嬉しかったです。冬景色もよかったけれどあったかいやわらかな日差しの春の雰囲気がいつぱい感じられた絵がよかったです。お友達の大切さも学ぶ絵本でした。

    掲載日:2014/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • はるがきました!!

    オコジョという動物が、冬眠しているくまさんに
    会いに行くというお話なのですが、春の季節が
    ほんわかと伝わってくる、とっても優しい感じの
    絵本でした。
    雪景色で始まるのですが、だんだんと春にかわっていき、
    その様子が、ページをめくるたびに楽しくて、私自身も
    わくわくしながら読むことができました♪
    今は3月の下旬なのですが、この季節にぜひ読んでいただ
    きたい1冊だと思います♪

    掲載日:2014/03/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 春を探しに

     オコジョのタッチィが、冬眠のクマさんが目覚めるのをまっています。電車にのって春をさがしに出かけました。
     景色が、冬の森からだんだん春になっていきます。春の野原にたつタッチィ、きもちよさそうな表情がほほえましいです。見ているほうも、春の気分をあじわえます。
     
     春が待ち遠しい季節に読みたい絵本です。
     やさしくあたたかい色あいの絵が、春のお話にぴったりでした。

    掲載日:2014/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • あれ?見たことある?オコジョ

    「オコジョのタッチィ」シリーズではないですか!?
    「秋」を見ました
    が、その後探せずにいたのです

    くまさんは冬眠するからね
    その寝起き?にサプライズというか
    くまさんを思う気持ちは相変わらずですね

    いろいろアドバイスしてくれる
    みんなの気持ちにうれしくなります

    そして
    おんなのことの出逢い
    やさしさというか
    思いやり、気遣いが素敵です
    読み手も
    優しい気持ちがいっぱいになります

    あっ!!魚が入っている
    ねこちゃんが入れてくれたんだね

    くまさんの喜びようったら!!
    いいなぁ〜
    雪融けの森の中に
    とても素敵な春がきた感じ
    いっしょに、ご馳走になりたいです♪

    夏・冬も早く読んでみたいです

    掲載日:2013/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんて暖かい

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    こんなに素敵なお話だったんですね
    もともとオコジョはかわいいのですが、くまさんの為にって、春を探しに汽車まで乗って・・・・

    出会った女の子もやさしいし、ミツバチや蝶の会話も心やさしさに癒されます
    お花畑の色合いも暖かさが感じられます
    今度はお礼にお魚を送るらしいタッチイにお話の続きが想像できそうです

    掲載日:2011/05/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • はるをさがしに 旅にでたいな〜

    はるをさがしに タイトルの響きが 春を待つ私の心を 誘います

    オコジョのタッチィは仲良しのクマさんが冬眠からさめるのを心待ちにしていたのですね

    友達から 花を探すと言いと教えられて  汽車にのって 花を探すのです
    ずいぶんメルヘンティックお話です(あんまりメルヘンの世界で、ちょっと 思っていたのと違いましたが・・・・)

    亀岡 亜希子さんの お話と絵が、マッチしていて 花がきれいな絵本です。( 女の子向けのお話かな??)

    駅で出会った、女の子も 親切で くまさんにと パンケーキを焼いてくれるのです。

    タッチィがもどると 大好きなくまさんも 歓迎 みつばちにもらった蜂蜜美味しいでしょうね!

    花畑で くまさんとタッチィの幸せそうなこと

    春は やっぱり 嬉しくなりますね〜

    パステルカラーの絵は 春にお似合いですね

    掲載日:2011/02/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • シリーズの中でいちばん好きな作品。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子10歳

    オコジョのタッチィのシリーズで、私は一番この話が好きです。
    うちの子どもたちは、こういう系統の動物が大好きなので、読みながら「可愛い!可愛いよ〜」と、叫んでいました。
    (特に上の子が)
    タッチィを汽車に乗せてくれた女の子との、ほのかな友情も素敵でした。

    優しいパステルの色合いが、物語の雰囲気を盛り上げてくれています。個人的には、最後から2ページ目でくまさんと再会したシーンが私は好きです。細かい描写のシーンも多いので、あまり大勢いるところでの読み語りに使うと、遠くの子がちゃんと見えないかもしれませんので、
    少人数での読み語りや、お父さんお母さんなどがお子さんに読んであげるのが、ゆっくり絵が眺められて一番いいかもしれません。

    掲載日:2010/08/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいけど・・・

    優しい気持のたっぷり入ったお話だとは思うのですが・・・
    女の子の乗る汽車が妙に豪華そうだったり、セリフが説明じみていたり
    ・・・
    猫は足で中身を全部だしてから、お土産を入れたのかな?とか
    細部にひっかかるところがあって、残念ながらお話に入り込めませんでした。

    掲載日:2010/06/23

    参考になりました
    感謝
    0

29件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『わくわく 旅すごろく』『国旗と世界の国かるた』『都道府県いちばんかるた』

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット