もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

びっくりふしぎはくぶつかん」 みんなの声

びっくりふしぎはくぶつかん 作・絵:キース・モアビーク
訳:きたむら まさお
出版社:大日本絵画 大日本絵画の特集ページがあります!
本体価格:\1,942+税
発行日:1993年
ISBN:9784499206914
評価スコア 3
評価ランキング 36,940
みんなの声 総数 1
「びっくりふしぎはくぶつかん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 不気味すぎる!

    • 金のりんごさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子11歳、男の子8歳、男の子6歳

    半年程前に家を整理したという夫の実家からやってきました。大学生になった甥が小さい頃読んでいたものです。
    クモとかヘビとかちょっと不気味系の生物が好きだった甥の愛読書らしく、クモやら巨大なエビやら食虫植物やら骸骨やらがどーんと立体的に飛び出してくる仕掛け絵本です。
    余りの不気味さに、私は1ページ開いただけで「ギャー!」と閉じてしまうのですが、次男が熱心に見ているのです。
    とりあえず私に気を使って「気持ち悪いよねぇ」などとは言うのですが、それよりも、不気味なものが飛び出してくる魅力の方が大きいようで、結構繰り返し見ています。

    発行元の大日本絵画は、仕掛け絵本を多く手掛けているようですが、こんな不気味なものをテーマに堂々と飛び出す絵本を作ってしまうあたり、なかなかのクセモノです。

    ☆4つとしたいところですが、私がどうしても気持ち悪くて再度ページをめくることが出来ず、☆3つとしました。

    掲載日:2006/04/10

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!
  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット