ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

ちいさないっぽ いっぽくんのただいま」 みんなの声

ちいさないっぽ いっぽくんのただいま 作・絵:とよた かずひこ
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\714+税
発行日:2005年08月
ISBN:9784591087749
評価スコア 4.23
評価ランキング 15,366
みんなの声 総数 12
「ちいさないっぽ いっぽくんのただいま」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • がんばれ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    ちいさないっぽくんがはじめての(?)おつかいをするお話です。
    かわいいですねー。
    がんばれと応援したくなります。
    いっぽくんは2歳くらいなのかな?
    いっぽくんの気持ちがよく伝わってきて娘は共感できたのではないかなと思います。
    私は子供が階段を上り下りするたびに後ろにぴたっとくっついてしまうのですが、ちょっと過保護かしら…。

    掲載日:2015/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • はじめての、おつかい

    いっぽくん、かわいいですね。
    きっと、初めてのおつかいなのでしょう。
    途中でお友達の家もあるようで、いっぽくんの日常も感じられました。
    頑張った後の「ただいま」の声が、誇らしいようでした。
    きっと、子供も身近に感じると思います。

    掲載日:2014/12/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • いっぽくんのお手伝い!

    ちいさないっぽくんだと思っていましたが、
    今回は、ママのお手伝いで、ひとりでおでかけを
    します!!
    とっても頼もしいいっぽくんがみどころですよ♪
    このシリーズは、絵がとってもかわいくて、文字も
    少なめなので、0歳のお子様からおすすめです!
    娘は等身大ないっぽくんが、かなりお気に入りのようです!

    掲載日:2013/10/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • おつかいに大興奮!

    • 夜の樹さん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子2歳

    2歳の子どもに読みました。
    子どもの好きな「いっぽくん」シリーズの一冊です。

    主人公のいっぽくんは同じマンションの別の階の郵便受けに封筒をいれてくる、というお手伝いに挑戦。

    もともとおつかいに興味津々の我が子。
    同じマンション内というおつかいはちょっぴりハードルが低そうに感じたみたいで、「これなら私もできるかも!」と大興奮でした。

    もう少し成長したらいっぽくんの様におつかいに行ってもらおうかな〜、と思います。

    掲載日:2010/12/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと勇気がいるんです

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    この絵本を読んで、いっぽくんって団地(もしくはマンション)に住んでいるんだなと思いました
    小さい子供にとったら、階段を下りて行くのもきっと冒険でしょうし、送り出すママのほうも、勇気が要りませんか・・・?
    子供には旅をさせろと、昔から言われますが、こちら側が勇気を持って送り出すことで、子供達も「自信」というものを手に入れていくようです
    満足そうないっぽくんの笑顔を見ると、応援したくなりますね

    掲載日:2010/11/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • とよたさん

    とよたかずひこさんのいっぽくんシリーズだったのでこの絵本を選びました。お母さんが主人公にも出来る事を任せてお手伝いさせているのが良いと思いました。人の役に立つことの喜びを感じられる様にしたお母さんの配慮は素晴らしいと思いました。主人公がお手伝いを達成したときに魅せる笑顔が極上で私も嬉しくなりました。

    掲載日:2010/03/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • いっぽくんのおてつだい

    タイトルを見て、「お散歩にでも行っておうちに帰ってくる絵本かな〜」と想像して手に取りましたが、
    いっぽくんがおつかいをするというお話でした。
    いっぽくんがお手紙をポストに入れるドキドキが伝わってきて
    がんばれ!と応援したくなります。
    お手伝いをして、おうちに帰ってきたいっぽくんの誇らしげな
    『ただいま〜』がとても微笑ましく、ほのぼのします。

    娘も大好きな絵本なのですが、
    タイトルがどうしても納得いかないみたいで、
    『いっぽくんのただいま』といって読み始めると、
    「ちがうでしょ!『いっぽくんのおてつだいして』でしょ!」
    と怒られてしまいます。

    掲載日:2009/09/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいしぐさ。

    表紙の真似をして「ただいま」と片手をあげる息子に親はメロメロ。
    途中 車が出てくるのですが、いつものように「ぶーっ」と
    指をさして嬉しそう。
    どんな中からでも車を見つける息子でした。
    ももんちゃんは大好きなのですが、女の子なので「いっぽくん」の
    シリーズが増えるといいなぁと思います。

    掲載日:2009/07/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 応援したくなります

    • ドーナツさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子10歳、男の子2歳

    いっぽくんが、おつかい。。。息子はおつかいのことがわかってませんが楽しく聞いてくれました。
    がんばって、階段を下り、ポストに入れる。
    小さい子には大変なこと。思わず応援したくなりました。
    最後のできた!の笑顔に息子もニコニコ♪
    息子は何かできたときには、同じようにギュッと抱きしめたくなる絵本でした。

    掲載日:2008/01/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供の気持ちがよく表れている

    • 霧丸さん
    • 20代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子1歳

    マンションの4階から2階へのおつかい。小さなお手伝いだけど、達成できて大きな喜び、自信へつながります。
    「できた!」といういっぽくんの嬉しそうな顔、4階への帰り道は表情も違っています。とても嬉しそうに、そして得意気な顔でドアを開けて帰宅するいっぽくんの気持ちがとてもよく伝わってきます。
    「ただいま」といって走りよってくるいっぽくんを迎えるママの表情も素敵です。

    掲載日:2007/09/18

    参考になりました
    感謝
    0

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.23)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット