ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

ぬりえ絵本 ごちゃまぜカメレオン」 みんなの声

ぬりえ絵本 ごちゃまぜカメレオン 作・絵:エリック・カール
訳:やぎた よしこ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1991年
ISBN:9784033250700
評価スコア 4
評価ランキング 22,275
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 思い出に

    • りろりろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子6歳、男の子4歳、男の子4歳

    幼稚園からお誕生日のプレゼント絵本として、年長さんの時もらいました。エリック・カールの絵本は大好きでしたが、こんな絵本があるのはしりませんでした。まず、1度読みました。自分らしくていいんだ、というメッセージを感じる、素敵なお話でした。そして、いよいよぬり絵です。初めはどうしようかと悩みましたが、最後にきちんと塗り絵の指導も書いてあって、それを参考に絵の具で塗ることにしました。それも、赤と青と黄色と白だけを使って。娘は楽しそうに色を作り始めました。最初は「ようちえんでおしえてもらったよ〜」と言いながら、やっていましたが、だんだん「この色はどうやってつくるの?」と悩み始めました。私も一緒に、色々試しながら色を作っていきました。長いお話なので、何日もかけて塗っていきました。なので最初と最後はかなり色が違ってたりしましたが、とても満足のいく仕上がりになりました。エリック・カールの絵本には驚かされてばかりですが、また一つ絵本の楽しみ方を教えてくれる大切な1冊になりました。

    掲載日:2006/04/11

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

おつきさまこんばんは / ぐるんぱのようちえん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット