ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

せいちゃんのしっぽ」 みんなの声

せいちゃんのしっぽ 作・絵:わたせせいぞう
出版社:三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:2005年09月
ISBN:9784895883719
評価スコア 3.33
評価ランキング 36,439
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 変身

    手っ取り早く他の動物に変身できるしっぽ。
    おもちゃのしっぽを付けるのが好きだった子供時代を思い出しました。
    楽しそうに読んでいた息子に今年の冬あたりながーいしっぽを
    編んであげようかなと思ったりしました。

    掲載日:2010/06/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • わたせさんの描く子供が愛くるしい

    • さえさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子3歳、女の子0歳

    小ぶりなボードブックでイラストがとっても素敵♪
    わたせせいぞうさんのイラストは大人っぽくて大好きなのです。今回は絵本なので登場人物も幾分可愛く、キャラあっていい感じ!

    せいちゃんは新聞紙の尻尾をつけて遊んでいます。
    でも風が吹くと飛んでいっちゃう(><)
    お母さんにしぽを編んで欲しいとせがみますが妹:りりちゃんの靴下編みで『そのうち そのうち・・・』
    これってお母さんならよ〜く言っちゃう台詞。(私も少し反省;)
    子供がそんな時にどうするのか?
    その間にこんなことが起こっちゃったらどうする?って夢のような話。
    さて・・・せいちゃんはお気に入りの尻尾を手に入れられるでしょうか?

    なぞのとり『ドードー』いい味出してます。
    お母さんのせいちゃんへの愛情も☆☆☆

    よっく本を見るとmikihouseさん出版でした。
    シリーズもあるようなので探してみようと思います。

    掲載日:2006/04/11

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット