なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

うみべのごちそう」 みんなの声

うみべのごちそう 作・絵:石橋真樹子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\390+税
発行日:2006年05月
評価スコア 4.25
評価ランキング 13,954
みんなの声 総数 11
「うみべのごちそう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • タンポポの花を天ぷらに

    • ディドルさん
    • 30代
    • ママ
    • その他
    • 男の子6歳、女の子4歳

    4歳の娘に読みました。
    浜辺の海藻、貝、野草について詳しく書かれています。
    浜辺で拾ったものが、その日の食卓に並ぶのですが、
    浜辺にこんなに食材があるなんて思ってもみませんでした。
    この絵本を読んで、まずはタンポポの花を天ぷらにしてみたくなりました。
    娘も「いい絵本だねー」と満足していました。

    掲載日:2012/05/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • かがくのとも

    かがくのともが好きなのと表紙が明るい色で表現されていて美しかったのでこの絵本を選びました。お母さんとお父さんが海の自然の恵みに精通しているのが素晴らしいと思いました。実際に採った物をどんどん美味しい料理にしていくのはまるで魔法のようで魅力を感じました。私も家族で海に行ってみたくなりました。

    掲載日:2010/01/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 色とりどりのごちそう

    鮮明な色使いに、夏の青空がぱっと目の前に広がっていくようです。海と空の青さを見ているだけで、なんだか夏が待ち遠しくなります。海辺で、こんなにも多くの種類の野草や海草が見つけられるということにも、びっくりしますね。まあちゃんが、ハマダイコンを「トサカノリのように」真っ赤になりながら、一生懸命引き抜こうとしている場面も楽しく、娘は、「おおきなかぶ」の絵本のように、いっしょになって力を込めながら、まあちゃんを応援しています。最後に家族みんなで作った「うみべのごちそう」は、本当に色とりどりでおいしそうです!

    掲載日:2008/03/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夏なると近くの海にでかけます。そんなとき、事前いよんであげるととても、楽しみ方がかわります。わたしも、見たことはあっても、そんな役目があったなんて、しらなかった植物などわかりやすくかかれています。
     浜辺の物にまたちがったところから、楽しむことができます。

     5歳になる歳に、そろそろ自然について興味をもってほしいなあと思い、シリーズで読んでします。生物、科学といろいろたのしめます。

    掲載日:2007/05/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最近、海の近くに住むお友達からメカブをいただいたので、この絵本をまた図書館で借りてきました。
    海で採れるワカメ、トサカノリ、カジメ、アラメや、ハマダイコン、ツルナ、カラスノエンドウ、スギナなどなどがわかりやすく載っています。
    食べられない海草も載っていて、私も勉強になりました。
    最近食べたタンポポやカラスノエンドウもあって、息子とおさらいして読みました。
    絵も生き生きしていてとてもいい絵本ですね。

    掲載日:2007/04/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • カラフル絵本

    • PIROさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子7歳

    とーってもカラフルで綺麗な絵が描かれています。
    また、とても細やかです。
    磯部さん家族は名前からして海が大好き家族なのかしら。
    海辺でこーーんなにいろいろなものを発見してたのしめるなんて驚きです。
    大根好きの私はハマダイコンに興味を持ちました。
    私も探してみたいです。

    掲載日:2007/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 家族で楽しめます

     この絵本はなかなか良いと思った絵本です。

      まず、大人が読んでいて勉強になると思います。

     波打ち際にうちあげられている海藻類のうちどれが食べられて、どれが食べられないかとか、子どもと海に遊びに行った時に、教えてあげられるかも・・・と思いました。

    掲載日:2006/07/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんなん作れるの、名人やな〜

    • まゆのんさん
    • 30代
    • ママ
    • 三重県
    • 女の子6歳、男の子2歳

    海辺で海藻や野草を見つけたり、貝殻を拾ったり。自然体験の少ない我が家の子ども達にはとてもわくわくする素敵な体験に映ったようです。さらに、海藻や野草を使った夕食作り。出来上がった「うみべのごちそう」の挿絵に、6歳の娘は「名人やな〜」とつぶやきました。「海辺で拾うならやっぱりきれいな貝殻、宝箱にいっぱい入れたい」と女の子らしい小さなあこがれも聞けました。食用かそうでないかの判断は素人には難しく、多分同じ体験はさせてあげられないけれど、潮風を頬に受け、海のにおいをかぎながらきれいな貝殻を拾う、そんな時間をつくってあげたい、そう感じさせてくれる絵本でした。

    掲載日:2006/05/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 春から夏にぴったりの絵本

    • たこちゅうさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子9歳、女の子4歳、男の子4歳

    幼稚園年中さんの息子に、毎月購入しています。私が住んでいる町は海がないのですが、実家からは徒歩15分ほどで行けるので、この絵本を読むと、小さい頃よく嗅いだ潮の香りや、打ち寄せる波の音など思い出し、胸がキューンとなります。
    絵本の内容そのものは、かがくのともシリーズらしく、海辺の海草や植物の説明、食べ方などが中心。最後の食卓のシーンはとてもおいしそうです。子供たちも、「今度たんぽぽのてんぷらつくってー!」と言ってました。
    海草はサラダにしてもおいしいし、意外に煮物でもおいしいもの。1日1食は口にしたいですね。

    掲載日:2006/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子で楽しめます!

     この絵本は本当にすごいです!!!

     絵がとてもきれいで、立体的に描かれています。
     絵本の中に引き込まれます。
     家の主人もワーッと歓声を上げてすごい絵本だねと子供と一緒にはしゃいでいました。。

     そしてこの絵本のすばらしいことは、海草や貝、はまダイコンなどの海辺のの食べ物を楽しみながら家族で学習することのできることです。
     親子での絵本タイムにもってこいの絵本ですよ!!!
     
     今年の夏海に行くのがとっても楽しみになりました。

    掲載日:2006/04/15

    参考になりました
    感謝
    0

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / わたしのワンピース / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



2つの写真のまちがいをさがそう

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット