もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

はるかぜのホネホネさん」 みんなの声

はるかぜのホネホネさん 作・絵:にしむら あつこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2007年02月
ISBN:9784834022414
評価スコア 4.41
評価ランキング 8,477
みんなの声 総数 48
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

48件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • 対比がこのシリーズの一番の味

    ホネホネさん、ガイコツだし、ちょっと怖いのかな?と思いきや、まったく怖いページなどは無く常にほんわかした感じでお話が進んでいく所がこのお話のいいところですよね。
    白黒の絵に、桜の花が描いてあるのページがあるのですが、桜のみピンク色に塗られていて、春の暖かいイメージがよりダイレクトに伝わって来るように思います。
    ほんわかしたお話なのに、ページは白黒。そしてホネホネさん。
    この対比がこのシリーズの一番の味だと思います。

    ホネホネさんが運ぶお手紙は全部お手紙の中身も載っていて、それぞれ絵が描いてあったり、文字が可愛かったり、個性的!
    最後のページではお手紙の続きが描いてあって、あ!そういうことかぁ、なんて楽しむことも出来ました。

    掲載日:2007/11/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • 春らしい

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    ホネホネさんが運ぶ手紙たち。
    今回は内容が入学式だったり春のお茶会だったり春を感じさせるものです。
    ピンク色が桜を思わせてくれてそこもまた春らしくていいなー、明るい気分になるなーと思いました。
    そしてラストは定番のホネコさんとホネホネさんの仲睦まじいやりとりでうふふ。

    掲載日:2016/02/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほ、ほんわか〜っ

    • まあるいさん
    • 30代
    • ママ
    • 長野県
    • 女の子7歳、男の子1歳

    ホネホネさん、怖いと思っていました…!
    でも、小1娘が読んでいて最後のページになったときに
    「あ!そういうことか!」と言ったのが気になって私も読んでみると

    え〜〜ほ、ほんわか〜〜〜っ

    なんというなごやかな読後感。
    さわやかな春風が吹き抜けました。
    白黒の絵ですがとてもあたたかでゆったりした雰囲気です。
    一気にホネホネさんのファンになってしまいました。

    1冊読むと、他のシリーズ本も読んでみたくなりますね。

    掲載日:2015/11/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 春らしい

    「ゆうびんやさんのホネホネさん」が気に入った4歳の息子と読みました。

    これは春らしいストーリー。
    黒と白の2色で魅惑的に描かれた絵本なのですが、
    はるかぜ、ということもあって、時々ピンクが使われ、
    春の楽しさが伝わってきました。

    最後のページのガールフレンドのホネコさんとのデートが気になりましたが、
    裏表紙の絵は、デートのことなんですね。
    楽しそうです。

    掲載日:2015/04/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 二人の行方

    3歳の息子に図書館で借りてきました。
    このシリーズ大好きで
    見つけて嬉しくなりました。


    今回のテーマは春!
    桜がとっても綺麗で見ているだけでほんわかな
    気分にひたれます。
    ほねほねさんものんびりお仕事頑張ってる姿がいいですね。

    そして二人の行方がとっても気になる。
    早く結ばれて欲しいと思います。

    掲載日:2014/11/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 春らしい!

    「ゆうびんやさんのホネホネさん」を持っている3歳の娘に読んでみました。
    このホネホネさんシリーズは,基本白と黒の絵で主人公のホネホネさんはガイコツです。
    これだけを聞くと,本当に子供は楽しめるの?怖くない?なんて思うかも知れませんが,心配ご無用!
    ほのぼのしていて子供うけもいいです!!
    ホネホネさんは郵便屋さんでみんなに手紙を届けていくのですが,手紙の内容もちゃんと描かれていて楽しいです。今回は写真もありましたね。
    そして裏表紙は,ホネホネさんとそのガールフレンドのホネ子さんの絵が描いてあって,最後の最後までおまけで楽しめます!

    今回は春のお話。
    春のウキウキ感が伝わってきて親子で楽しめました。

    掲載日:2014/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 骨の郵便局員

    このお話の主人公は骨のホネホネさん。みんなの郵便を配達するのですが、それがとってもかわいらしいのです。なんてったって、骨ですから、配達しているだけでなんだか笑えてきます。自転車で配達しているところもうちの子は気に入っていました。こんな郵便屋さん配達してほしいな〜って最後は言っていました。

    掲載日:2014/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • お手紙に興味をもちました!

    ホネホネさんは郵便屋さん。
    みんなにお手紙を届けます!!
    心あたたまるお手紙がたくさんでてくるのですが、
    娘はその「お手紙」に興味津々!!
    白い紙に、うねうねした線を書いていたので、何を
    しているのかたずねると、お手紙書いてるのとのこと♪
    ホネホネさんが届けてくれるのを、楽しみにしている
    みたいです!!
    白黒の絵に、ときたま入るピンク色が、目にやきつく
    絵本です♪

    掲載日:2014/02/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • なぜか脱力(笑)

    はるかぜにのって、のどかなカンジのゆうびん配達。

    ホネホネさん自身は、真面目に手紙を届けているだけですが、なぜかこの風貌に脱力させられる私。
    ホネホネさんの存在が、ドラマをより一層ゆるいカンジにしている気がします。

    送り主から受取り主へ、一枚の紙切れにはたくさんのドラマが詰まってます。
    お誘いだったり、お願いだったり、内容は様々ですが、背後にある想いまで伝わってきて、手紙って、本当に素敵だなぁって・・・。

    そしてホネホネさんにも、ガールフレンドのホネコさんから手紙が届きます。
    ホネコさんの顔を見た娘は、「わぁ♪かわいい!」←!?
    感じ方もそれぞれです(笑)

    掲載日:2013/07/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小学校での読み聞かせ

    • 将軍亭琴音さん
    • 40代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子13歳、女の子10歳、女の子8歳

    小学校での読み聞かせ会に持参しました。
    対象は低学年。一年生が20人強来てくれました。

    時間が余ったら読もうと準備していた、
    三女所有の本。春らしいのほほんとした感じが
    いいなぁと思って選びました。

    4冊目に読んだので、疲れているかな、と思い、
    「最後にもう一冊読むけど、聞きたい人はどうぞ」と
    言うと、何人かはどこかへ行きましたが、
    結構な人数が残ってくれて、最後までお話を
    楽しんでいってくれました。
    なんてことないのほほんとしたお話なので
    退屈して途中でもっと人数が減るかな?と思ったのですが、
    みんな夢中で聞いていて、最後まで人数が
    減ることはなかったです。
    お手紙、というのが子どもたちの心をつかんだ鍵かな?
    読みながらふと子供の顔に目をやると、
    キラキラした嬉しそうな目があって
    読んでよかったな、とこちらまで嬉しくなりました。

    掲載日:2013/05/07

    参考になりました
    感謝
    0

48件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(48人)

絵本の評価(4.41)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット