雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

おやすみなさい マーヤちゃん」 みんなの声

おやすみなさい マーヤちゃん 作・絵:西巻 かな
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\362+税
発行日:2005年06月
評価スコア 4.17
評価ランキング 17,611
みんなの声 総数 17
「おやすみなさい マーヤちゃん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • それぞれのくらし

    とてもかわいらしい絵本です。
    ストーリーがシンプルなので、繰り返し読むことができます。
    人間の女の子と、うさぎの子が寝るまでのストーリーが描かれています。
    それぞれ、似ているけれども、全く違う暮らしをしているんですね。
    特に女の子に よろこばれそうな絵本です。

    掲載日:2016/09/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 娘のお気に入り

    • ディドルさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    1歳、2歳の頃の娘のお気に入りでした。
    かわいいマーヤちゃんを自分に置き換えて読んでいるようです。
    文章も短いので、絵本に興味を持ち始めた頃に読んであげると良いかと思います。

    掲載日:2011/03/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 西巻かなさんは、西巻茅子さんの娘さんかなあ?とっても優しい絵を描かれるし間違えるくらいよく似てる絵です。
    西巻かなさんの絵も大好きです。初めてですが、もっと他の作品も読んでみたいです。マーヤちゃんと、うさぎちゃんと二人のスターを赤と水色で交互に登場させるのが素敵です。どちらのおかあさんも優しいです。マーヤちゃんは、手のかからない女の子に対してうさぎちゃんは、ちょっと手のかかる子です。おかあさんはどちらも優しくて、子供をとても愛してます。どのおかあさんも自分の子供には愛情をいっぱいもっていると思いました。読んでるととても優しくなれる絵本です。

    掲載日:2008/10/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 毎晩読んでから寝ています

    我が家では1歳の頃から毎晩この絵本がお休み前の絵本です。今ではすっかり家の中の物の名前を覚えてしまいました。また、マーヤちゃんとうさぎちゃんの生活を見ながら同じ気持ちになり表情を変えて一喜一憂しております。毎日読んでも親の私も飽きることがありません。私と娘の思い出の一冊になりそうです。

    掲載日:2008/03/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵のかわいらしさに惹かれて

    絵のかわいらしさに惹かれて私が図書館で借りました。マーヤちゃんのおうちとうさぎちゃんのおうちの様子が交互に映し出されます。マーヤちゃんはお風呂が好きですが、うさぎちゃんはお風呂もブラシをかけてもらうことも嫌いです。二人の子どもの様子が対比して描かれているので、子どもはどちらかの様子に感情移入できるのではいなでしょうか。

    マーヤちゃん、うさぎちゃんのどちらがいい子という訳ではなく、それぞれのママにとって、二人はかわいい子ということが、二人がお母さんに優しく抱っこされている様子でわかります。取り立てておもしろおかしいことが起る訳ではなく、描かれているのは普通の日常ですが、そこがとても親近感の持てる本でした。

    掲載日:2007/06/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 次女のお気に入りに。

    正直、絵が私には『甘すぎて」苦手なんです・・・。
    でも、西巻さんのお話は女の子らしく優しいかわいらしい感じで、読んだ後味がいいんですよね。
    うちの子たちはマーヤちゃんのように「おりこうさん」ではないことが多いので、どちらかと言うと『うさぎちゃん」。
    娘もうさぎちゃんに共感を覚えたようで、温かい気持ちでおやすみしてくれます。借りて読んだんだけど、購入しようかなあ。

    掲載日:2006/10/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • おやすみまえに

    図書館から借りてきて今読んでいます。
    マーヤちゃんとうさぎちゃんがおかあさんと晩御飯を食べて寝るまでのお話ですが、ご飯→お風呂→絵本→おやすみなさいまで我が家の就寝までと一緒なのと、マーヤちゃんのお家もうさぎちゃんのお家もゆったり穏やかに時間が流れているのが心地いいのか息子もじっとお話を聞いています。
    文字も少なく絵も可愛らしいのでおやすみ前に、三歳の息子より小さいお子さんでも楽しめると思います。

    掲載日:2006/08/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • おやすみの前におすすめ

    • ゆうぴっぴさん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳、男の子1歳、女の子1歳

    マーヤちゃんとうさぎ、それぞれのおやすみまでの様子を交互に描いています。
    娘は「マーヤちゃんはおかあさんにだっこ」というところが大好きで、それまで隣に座っていても、その場面ではひざに乗ってきます。そこで「○○ちゃんもおかあさんにだっこ」と言ってあげると「うふぅー。」と喜びます。
    内容から言っても、眠る前にお布団の中で読んで、最後に「おやすみなさい○○ちゃん」と子供の名前を呼んであげると良いと思います。

    掲載日:2006/05/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • とってもカワイイおやすみ絵本

    マーヤちゃんとうさぎちゃん。
    二人の夕方の風景が交互に描かれています。
    マーヤちゃんもうさぎちゃんも優しいお母さんといっしょに
    夕ご飯を食べたりお風呂に入ったり。
    そして絵本を読んでおやすみするというなんでもない内容ではあるんですが
    親子というか母娘の独特の甘ーい感じがよく出ていて
    私と娘は夢中になっておやすみ前にこの絵本にハマりました。
    マーヤちゃんのページはオレンジを基調に
    そしてうさぎちゃんのページはブルーを基調にされていて
    とても可愛くて綺麗なイラスト展開がされています。

    掲載日:2006/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しい絵本です。

    とっても優しい絵本でした。

    絵もお話の内容も、寝かしつけにいい一冊です。

    どちらかと言えば、小さい子用ですね。

    文字は少な目でした。

    マーヤちゃんという女の子とうさぎの子の

    二人を主としたお話です。

    色もパステルカラーだけなので、ホント癒されます。

    掲載日:2013/04/03

    参考になりました
    感謝
    0

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



葉祥明さんの描く不朽の名作、好評につき第2弾

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.17)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット