ぼくはめいたんてい(1) きえた犬のえ(新装版) ぼくはめいたんてい(1) きえた犬のえ(新装版) ぼくはめいたんてい(1) きえた犬のえ(新装版)の試し読みができます!
文: マージョリー・W・シャーマット 絵: マーク・シーモント 訳: 光吉 夏弥  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
レビューコンテスト開催中、たくさんのレビューお待ちしてます!

かぎあけよっ! だれのおうち?」 みんなの声

かぎあけよっ! だれのおうち? 作・絵:かいちとおる
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,681+税
発行日:2006年02月
ISBN:9784591090923
評価スコア 3.33
評価ランキング 37,633
みんなの声 総数 2
「かぎあけよっ! だれのおうち?」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 誰のおうちかわくわく

    • ゆなちんさん
    • 20代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子2歳、女の子0歳

     おうちを開ける鍵と、チャイムがついていて、子供にはなかなか楽しい絵本のようです。本物のチャイムや鍵はなかなか触らせてもらえないから余計にうれしい様子でした。
     ただ、ストーリーなどはないので子供が鍵とチャイムに飽きると使いようがあまりないのでもう少しストーリーなどもあったら、よかったなと思います。

    掲載日:2006/04/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • シンプルイズベスト

    しかけと音のある絵本で、しかけはシンプル。ピンポンとかぎがついていて、ピンポンを押すと本物かと聞き間違える音がなり、かぎは鍵穴にさしてまわすと「ガチャ」と音がする。絵本上ではいろいろな動物のおうちを訪問という感じ。ドアが開けられるようになっている。
    シンプルといえばシンプルなのだが、2歳の姪に大評判。飽きずにかぎを入れてはまわし、はずしてまた入れてまわす。聞きなれた音が自分の手によって聞こえるというのがうれしいのでしょうかね。むくれたり、ぐずったりしていてもこの本を見せると「かぎ!」と叫んで笑顔になる。あげた甲斐がありました。

    掲載日:2006/04/13

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



音楽家の両親をもつ「ぼく」の心のものがたり

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット