あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

ミスター・ランチをすくえ!」 みんなの声

ミスター・ランチをすくえ! 作:ジェイ・オットー・シーボルド ヴィヴィアン・ウォルシュ
絵:ジェイ・オットー・シーボルド
訳:青山 南
出版社:エムオン・エンタテインメント
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年09月
ISBN:9784789726528
評価スコア 4
評価ランキング 20,278
みんなの声 総数 2
「ミスター・ランチをすくえ!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • アニメのよう☆

    • ゆぺちさん
    • 30代
    • ママ
    • 岡山県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    お話的には3歳の子にはちょっと難しかった感じです。
    ミスターランチは鳥追いの仕事をしている犬です。鳥のせわもしていますが、ある日鳥のえさ屋の社長が突然、別の意地悪社長に代わりミスターランチは騙され警察に捕まってしまいます。
    残された鳥のアンブローズがミスターランチを助ける為に知恵を絞ります。そして、運良く騙されて閉じ込められていた元の社長も見つけ、脱出する事が出来ました。その後はどうなるのか?
    絵がとても可愛くて、おしゃれで、ストーリーもすべてがまるでアニメのようで私は大好きでした。お話が理解できない3歳の子でも、絵にはとても喜び、十分に楽しんでいました。

    掲載日:2009/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • アメリカンコミックの様なおしゃれさ!

    鳥追いを仕事にする、犬のミスター・ランチ。ずっと鳥のえさを頼んでいた会社の社長さんが変わったとたん、えさがだんだん悪くなってしまいます。いなかにおいしいえさを集めに行きますが、そこにいたのは、悪いえさを作っている会社の社長。ランチは社長の悪知恵で警察に捕まってしまいます。仲間の協力で脱出を図ろうとすると、そこには・・・!

    犬と鳥たちの、わくわくするような冒険のお話。
    ソニー・マガジンズから出版されているこの作品は、アメリカンコミックのようなおしゃれな絵で、見ているだけでも、まるでアートを見ているような楽しい気分になってきます。

    子どものための絵本と言うより、大人のための作品かもしれません。

    掲載日:2006/04/14

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

すてきな三にんぐみ / はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / バムとケロのにちようび

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット