しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ばけばけ町のべろろんまつり」 みんなの声

ばけばけ町のべろろんまつり 作・絵:たごもり のりこ
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2005年03月
ISBN:9784265069545
評価スコア 4.28
評価ランキング 14,124
みんなの声 総数 17
「ばけばけ町のべろろんまつり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • お化けがいっぱいです

    • リーパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子7歳、女の子4歳

    すごく色がいっぱい使って細かいところまで書いてあるので
    図書館の本棚でひときわ目立っていました。
    すぐに子供達が読みたい!!といって手にとっていました。
    お化けの町(ばけばけ町)のお祭りの話で
    お地蔵さんも一緒に遊んでしまう楽しいお祭り。
    お化けの本が好きな息子もちょっと苦手な娘も一緒に楽しめる楽しいお話でした。

    掲載日:2008/01/26

    参考になりました
    感謝
    2
  • 不思議な世界へご案内

    • はやつぐさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子7歳、女の子5歳

    ばけばけ町のあんぐりじそうさまが、べろろんっとお口を開けてお供え物を食べたら年に一度の「べろろんまつり」のはじまりです。
    ばけばけ町では不思議なことがいっぱい!!
    もちろんお祭りの屋台もふつうではありません!!
    どんなお店があるのでしょうか?・

    絵もお化けにしては、可愛いし色もパステルカラーで淡くって優しい感じです。
    幼稚園年少さんでも怖がらずに楽しめると思いますよ。

    掲載日:2009/12/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • 新しいおばけワールド!

    なんとも不思議なこの町。
    でも、そんなに違和感もなく読めました。
    独特なおばけたちも愉快!
    ちょっと怖さも残っているけど、
    まるごとたごもりさんワールドになっているので
    何度見ても楽しく、また、
    隅々までじっくり見て楽しめる絵本でした。
    まだ娘はそこまでは細かくは見られないけれど、
    ばけばけ音頭はすごく気にいって、
    ときどき口ずさんでいます。
    どんな曲なのか聴いてみたいな。
    夏に向けてオススメの絵本でした!

    掲載日:2009/06/09

    参考になりました
    感謝
    1
  • 不思議なばけばけ町

    図書館から借りてきて、5歳と10歳の娘たちと読みました。

    年に一度のばけばけ町のお祭り。
    けんちゃんととらこちゃんは、さっそく浴衣に着替えて出かけました。
    なんとも不思議なばけばけ祭りのはじまりはじまり!

    ちょっと不思議な表紙が目を引いたので借りてきましたが、
    正直ちょっと、私は「?」なお話でした。
    面白くない…とかじゃないんですけど、
    なんかどこか脈絡がなさすぎるというか、頭の固い大人にはスムーズに受け入れられなかったというか…。

    でも子供たちはそんなことなかったようで、
    特におばけとか大好きな次女は何度もリクエストしてきました。
    長女も次女も、レインボウ氷が気に入ったようです。
    「でもこれ私たち食べたら元の色に戻れるの?!」と言っていました。

    シリーズで他のお話が出ているようなので、
    一作目を読んでからこちらを読んだら、もっと楽しめるのかなと思いました。
    是非一作目から読んでみたいと思います(^^)☆

    掲載日:2015/01/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 娘たち大喜びの可愛いおばけ

    6歳の長女はおばけが大好き。そこでこの絵本を借りてきました。この絵本にはいろいろなおばけが出てくるのですが、どのおばけも可愛い。4歳次女はおばけが好きではないのですが、この絵本のおばけたちは気に入ったようで、一緒に聞いていました。かきごおりを食べる場面では2人して、「すごーい。ありえんなー」と大笑い。「ばけばけ町シリーズ」をまた借りてくるように頼まれています。

    掲載日:2014/07/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しみがいっぱい!!

    ばけばけ町でおこなわれるべろろんまつりは、
    不思議なことがいっぱい!!
    きんぎょすくいではなくて、しっぽすくいがあったり、
    食べるとからだの色がかわってしまうかき氷があったり、
    はずれを食べると、からだからおばけがでてきたり・・・。
    何がおこるかわからないどきどき感があり、絵も不思議
    な感じなので、すみずみまでじっくり見て、楽しみました!!
    こんなおまつり、参加してみたいような、したくないよう
    な・・・・。
    いろんな想像がふくらみ、おもしろい絵本でしたよ♪

    掲載日:2014/02/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • こわくないおばけの絵本です

    おばけがでてきますが、全く怖くないです。

    ただべろろんまつりっていうくらいですから

    みんな舌をだしてます。

    それはおばけっぽいからいいんですが、

    文面がちょっと下品に感じた気がします。

    どうも「べろろん」って言葉が続いて、ひっかかります。

    でも子供が擬音が大好き、だからきにしないようにしました。

    掲載日:2013/10/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 4歳のお化け好きの次女の為に!!

    『ばけばけ町へおひっこし』に続く『ばけばけ町のべろろんまつり』を購入。前回と同様ツッコミ所満載でした。ばけばけ町に引っ越してきた『けんちゃん家族』もすっかりばけばけ町に馴染んでいます。周りにはお化けが一杯なのになんでこんなに平気なのか??もう十分ばけばけ町の一員です。とらこちゃんとも仲良しです。そんなとらこちゃんとお祭りに行くお話です。やっぱりおばけの町のお祭りだけあって出店も変わってます。次女と2人『ばけばけ町のお祭りに行きたいね〜!』と2人で盛り上がってます!!

    掲載日:2013/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい絵本

    題材がお祭りなので、とっても明るい感じの絵本でした。子供もこの明るい感じのお話を聞いているととっても楽しそうでした。様々なお祭りのシーンが描かれていて、子どもはページをめくるたびにワクワクしていました。お祭りが楽しみになる一冊でした!!この絵本みたいにお化けはいないですけど・・・。

    掲載日:2012/04/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供の感性をくすぐる一冊

    お化けの町のお話ですが、絵のタッチが可愛くてカラフルに描いてあるので子供も恐がらずに読める絵本です。
    夏のお祭りに行ったばかりの時に読んだので息子は同じ出店が並んだ場面に共感して楽しめたようでした。
    母親の私はストーリーの展開に今ひとつな感想を持ちましたが・・・
    子供には『面白ーい』と大うけで何度も読みました。
    子供の感性をくすぐる一冊のようでした。
    是非、夏のお祭りの後に読んでみて下さい。

    掲載日:2009/04/28

    参考になりました
    感謝
    0

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / ダットさん / はっきよい畑場所

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界じゅうで翻訳され、読み継がれているロングセラー

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.28)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット